ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

サンワサプライ、360度カメラを発売 価格は約2万円

サンワサプライ株式会社は、同社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」において、自分の周囲を撮影できる360度カメラ「400-CAM063」を発売しました。

価格は20,800円(税込)。リコーの初心者向け360度カメラ「RICOH THETA(m15)」の19,800(税込)と同等の価格帯です。

本製品は、前後に400万画素CMOSセンサー内蔵カメラを搭載しており、自分の周囲360度の撮影がワンボタンで行えます。スマートフォンに専用アプリをインストールすることで、本体の各種設定ができます。映像を確認しながらの撮影や遠隔撮影、撮影した画像をその場ですぐに確認するといったことが可能です。

撮影した画像や動画は、プラネットモード、標準モード、魚眼モード、VRモードの4つから選択できます。VRモードでは、スマートフォン対応のVRゴーグルに装着することで、顔の動きに連動する映像を楽しむことができます。また、360度画像・動画に対応しているSNSなどでは投稿や共有が可能です。

電源はUSB充電式で、5V/1A以上の出力に対応したUSBポートから充電でき、モバイルバッテリーからも充電可能です。本体底面にはカメラ用三脚固定ネジ穴内蔵で、付属の三脚を取り付ければ自立できます。撮影したデータはmicroSDカードに記録できます。

「400-CAM063」360度動画

https://www.youtube.com/watch?v=VakUQxmCfAE

製品の概要

製品名

400-CAM063

センサー

400万画素CMOSセンサー×2

レンズ仕様

F=2.0 全天球ダブルレンズ 210°+210°

静止画 解像度

4.5M(3008×1504)

動画 解像度

1920×960 30fps

撮影形式

静止画/JPEG、動画/MOV

記録メディア

microSD 最大32GB

電池

リチウムイオン電池内蔵 1500mA

動作時間

約90分(Wi-Fiオフ時)

充電方法

microUSB Bポートで充電(充電中にカメラの使用不可)

対応OS

iOS 8.0~11.1、Android 4.4~7.1
※Androidタブレットには非対応

本体サイズ

約W33×D20×H115mm(本体のみ)

重量

約100g(本体のみ)

価格

20,800円(税込) 製品ページはこちら

(参考)
前後2つのカメラで360度まるごと撮影できる全天球360度カメラを12月19日発売 / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001212.000011495.html

この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース