ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2016.02.03

Oculus Rift、一般発売に向けFCC認証取得へ

Oculusは、3月のOculus Riftの一般発売開始へ向けてFCC認証のための申請を行っています。アメリカで電化製品を一般販売する場合、FCCの認証を取得しなければなりません。

20160202180616



Oculusの申請に関連する文書は、連邦通信委員会のウェブサイトで公開されています。回路図や部品表、動作原理などは非公開、内部写真、ユーザーマニュアル等は180日間の非公開となっています。
FCCによるテスト結果などは、こちらのFCCのデータベースから閲覧することができます。文章の公開日時は全て2016年1月6日、Oculus Riftの先行予約が始まった日です。

公開されている写真からは、小型コントローラーとして付属するOculus Remoteが小型のボタン電池によって駆動することなどが分かります。

20160202180616[1]

なお、ハンド・トラッキング用のOculus Touch(2016年後半に発売)に関してはほとんど触れられていません。

VRヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)関連ではHTC Viveが既に、2015年12月にVive PreのFCC認証を得ています。Vive本体の安全性に加えて、HTC Viveを特徴づける「Lighthouse」システムも、発するレーザー光などが人体に悪影響の無いものと認められました。

VRHMDに関する製品は、一般発売に向けて着々と準備が進められています。

(関連記事)
HTC Vive、アメリカ国内での使用に向けFCC(米連邦通信委員会)の認証取得へ

(参考)
Oculus Rift Hits the FCC for Approval Leading up to March Launch – Road to VR(英語)
http://www.roadtovr.com/oculus-rift-hits-the-fcc-for-approval-leading-up-to-march-launch/

HTC Vive’s Laser-based Lighthouse Trackers Get FCC Approval for Safe Use – Road to VR(英語)
http://www.roadtovr.com/htc-vive-lighthouse-fcc-approval-base-station-tracker/

※アメリカのVR専門メディアRoad to VRはMogura VRとのパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

ゆうのLv3

東京大学大学院学際情報学府修士課程,UT-virtual所属.趣味は音楽(作詞作曲編曲)や物語の創作.ストーリーテリングや人間の振る舞いを変化させるための強力なツールとしてVRに強く惹かれています.境界が曖昧なものと予測不可能なもの,そしてvirtualという概念が好きです。

Twitter:@yunoLv3

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

レビュー投稿者に
Amazonギフト5,000円を毎月抽選で贈呈!
Mogura VR運営
VR体験施設の口コミサイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集