デイリーランキング

株式会社CyberVが解散……複数のVTuberを稼働するシステムなど運用

業界動向

2020/07/07 18:53

HoloLens 2を活用した建設業界向けソリューション、日本マイクロソフトら3社が開発

活用事例

2020/07/06 19:31

Oculus Questの使用率がさらに増加 Steam、VRデバイス利用状況調査

統計・データ

2020/07/05 19:30

VR体験施設「The VOID」からスターウォーズが消える? 米ディズニー店舗が契約違反か

業界動向

2020/07/06 18:30

フェイスブックが“VRグラス”の研究成果公開、グーグルがスマートグラス企業を買収 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/07/06 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

米Presence Capital、総額1000万ドルのVR/ARスタートアップ向けファンドを設立

アメリカのベンチャーキャピタルPresence Capitalは、アーリーステージにあるVR、ARのスタートアップを支援するためのファンドを立ち上げました。

Presence Capitalには、Zynga社でFacebookゲームFarmVilleの立ち上げに携わったAmitt Mahajan氏やHTC Viveの初期メンバーPhil Chen氏などが属しています。

image201512110319511

総額1000万ドル(約12億円)となる本ファンドの目的は、アーリーステージにあるVR、ARのスタートアップを支援し、業界を牽引するようなアイデアが発展するサポートを行うとしています。

アメリカでも、まだ多くのベンチャーキャピタルは2016年の製品版のVRヘッドマウントディスプレイの発売を待っている風潮があるが、Presence Capitalはいち早く参入を決めたとのこと。積極的な姿勢が伺えます。

Presence Capitalは既に7つのスタートアップを支援しています。先日Mogura VRでも紹介したVRアニメーションのピクサーを目指しているBaobab(600万ドルを調達)やOculusとタッグを組み音楽ゲーム『Rock Band VR』を開発しているHarmonixなどです。AR分野では、中国語・韓国語・日本語で書かれた文章を英語に変換するARデバイスを開発中のWaygoにも投資を多なっています。

関連記事:「マダガスカル」のディレクターら設立のVRアニメスタジオが、シリーズAで600万ドルの資金調達

(参考)
Upload VR / Presence Capital Launches $10 Million Venture Fund for VR Startups
http://uploadvr.com/10-million-venture-fund-for-vr-startups-launches-today-from-presence-capital/

※Upload VRはMogura VRのパートナーメディアです。


Oculus Rift製品版を予約するとSTG『EVE:Valkyrie』が同梱されることが発表

2015/12/11 07:30 テック

【Gear VR】頭に指を当ててエスパーで物を動かす『Esper2』など6本が配信開始

2015/12/11 07:30 ゲーム・アプリ