デイリーランキング

VR/AR両用ヘッドセットのLYNX、200万ドルを調達。発売は2020年夏

投資

2020/02/25 12:15

KDDI、新型コロナでイベントをバーチャル開催 2020年のXR産業14社が語る展望 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/02/25 12:00

3Dデータ可視化ソリューション「mixpace」HoloLens 2版が発売

業界動向

2020/02/25 19:30

VRでプレゼン動画収録、VIVE Focus Plus向けアプリが発売

活用事例

2020/02/25 19:01

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

パナソニックがARナビゲーションを提供開始、駅構内や複数フロアにも対応

パナソニック株式会社は、AR技術とスマートフォンを用いて目的地までの道案内を行うナビゲーションサービス「LinkRay ARナビゲーション」を2019年3月から提供開始します。GPS電波などが届かない駅構内や、階段・エスカレータなどの高さの違い、複数フロアなどにも対応可能。同社は「屋内でのサービス向上と屋内業務を効率化できる」とコメントしています。

「LinkRay ARナビゲーション」は、同社の光ID技術「LinkRay」を活用したARナビゲーションサービスです。「LinkRay」の受信場所を起点とする位置特定の特性を活かしてユーザーの正確な位置を測定し、目的地までのルートをスマホ画面上にARで表示します。

利用方法は、同サービスのソフトウェア開発キットをスマホアプリに組み込むことで、起点から目的地までのARルートを予め作成して使用します。サービス利用者は、屋内の起点から目的地までのリアルタイムな案内表示サービスをユーザーに提供可能となります。また、多言語でのナビゲーション表示により訪日外国人へのインバウンド対策としても活用可能とのことです。

(参考)パナソニック株式会社 プレスリリース


「nana」がupd8のバーチャルタレントに音源提供を開始!投稿音源が使用可能に

2019/02/20 18:00 VTuber 最新ニュース一覧

話題の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」、ハッカソンが3月末開催

2019/02/20 18:00 イベント情報
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集