ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2018.03.28

実写のようなリアルタイムCGも可能、VR対応プロ向けグラボが発売

NVIDIAは、実写と同程度まで映像クオリティを高める技術を採用したグラフィックボード 「Quadro GV100」 を発表しました。VR体験などにも対応するスペックを持つプロ向けの製品となります。

本製品は「GDC2018」において紹介されたNVIDIA RTX技術(リアルタイムレイトレーシング)を採用しています。価格は8,999ドル(約95万円)。



Quadro GV100には、実物そっくりにオブジェクトをレンダリング(描画)する「レイトレーシング」をリアルタイムに行う技術が採用されています。正確な光と影を使用した表示や操作などの複雑な処理を行うことが可能です。

 「Quadro GV100」は公式オンラインストアから購入可能です。また、2018年4月以降、Dell EMC、HP、Lenovo、富士通や、ELSA/Ryoyo (日本)、Leadtek (アジア太平洋) などの正規販売パートナーからも購入できるようになるとのことです。

まるで実写映画のような品質を実現

https://www.youtube.com/watch?v=J3ue35ago3Y

エピックゲームズは、同社が提供するゲームエンジン「Unreal Engine 4」の新機能などを発表するGDC2018の講演において、NVIDIA RTX技術を使用したデモを披露しました。こちらの技術を活用することで、実写と見分けがつかないような映像がゲームでも実現することになります。

GDC2018の発表では、iPadのAR機能を使って光源の位置を変えると、光の反射などが変化し、リアルタイムに演算処理を行っていることが分かります。その映像はさながら現実空間をカメラで撮影しているかのようなリアルさです。

詳細はこちらの紹介記事から。

必見:まるで実写なリアルタイムCG スター・ウォーズの映像が公開 | Mogura VR

必見:まるで実写なリアルタイムCG スター・ウォーズの映像が公開 | Mogura VR

MoguraVR

この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

夏休みのVR体験なら!
VR施設の検索・口コミサイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集