デイリーランキング

フェイスブックがメタバース構築チーム立ち上げ、 エピックゲームズは3D共有プラットフォームSketchfab買収 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/08/02 08:00

企業向け一体型VRデバイスの新スタンダード 管理システム充実&装着感良好の「Pico Neo 3 Pro」

業界動向

2021/08/02 12:04 New

東京都が「デジタルツイン」プロジェクトサイト開設、ブラウザから使える3Dビューア機能も

業界動向

2021/07/30 19:30

OculusがVRの標準仕様「OpenXR」へ正式対応、独自SDKのサポートは2022年8月末で終了へ

開発

2021/07/29 18:30

VRやARを日常に。体験シーンのUXを考えるデザインラボ「UxR Lab」開設

業界動向

2021/07/30 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ブラウザベースのWebVRを手軽に Mozillaら無料の制作講座を公開

Firefoxで知られるMozillaは、Glitchと共同でWebVR開発のスターターキットを公開しました。スターターキットは、WebVR開発用のライブラリ「A-Frame」を使って作成されたWebVRアプリケーションで、合わせて公開された5つの動画に沿って、実際にコードを改修しながらアプリ制作の基本を学ぶことができます。

VRアプリ開発をよりメジャーに

「A-Frame」はMozillaからリリースされたオープンソースライブラリです。Web開発者に馴染み深いHTMLマークアップでVRアプリを作ることができます。作ったアプリはHTC Vive、Oculus Rift、Google Daydream、Gear VRなどのヘッドセットはもちろん、PCでも閲覧することも可能です。

Glitchは作成したWebアプリの公開や、共同での開発ができるプラットフォームサービスです。公開されているアプリをコピーして、自分用に改造することも可能。このコピーと改造をGlitchではRemixと命名しており、積極的なコラボレーションを推奨したプラットフォームとなっています。

比較的簡単にWebVRアプリが作成できる「A-Frame」と、手軽にアプリ開発や閲覧ができるGlitchのサービスの親和性を通して、WebVRの普及が目指されています。

(参考)
UploadVRGlitch公式ブログ


【Mogura主催のイベント】
・XR企業40社が集結!最新動向がわかる展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」限定チケット販売中

【Mogura主催のイベント】
・XR企業40社以上が集結!最新動向がわかる展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」限定チケット販売中

マイクロソフトの新型3Dセンサー「Azure Kinect」クラウドで連携して環境把握

2019/02/26 11:00 テック

裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」国内提供開始 税込64,000円から

2019/02/26 11:00 開発