デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

HoloLens 2を活用した印刷機をリモートで保守 日本HPがサービス開始

活用事例

2021/12/03 11:30

屋内ARナビゲーションのDent Reality、約3.8億円の資金調達

投資

2021/12/03 12:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.12

メタバース

2021/12/01 11:44

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

マイクロソフト、現実をスキャンしVRに表示させる技術の特許を取得

マイクロソフトが、米国特許商標庁(USPTO)に対して、VR内に現実のオブジェクトを表示させることが目的と思われる、新たな特許を取得していたことが判明しました。

特許の正式名称は「現実世界の物理的障害をVR環境内にトランジションし、HMDユーザーに警告する(Transitioning into a VR environment and warning HMD users of real-world physical obstacles)」。HMDから一定の距離内に存在する(現実の)オブジェクトをVR内で“再現”し、ユーザーに警告するシステムとされています。

特許によれば、物理オブジェクト検出のため、周辺検知システムを使うとのこと。このシステムとVRでのオブジェクト表示を組み合わせて、体験の没入感を高めるために利用する案も、特許内で示唆されています。

VRに現実のオブジェクトをリアルタイムで表示可能になれば、ゲームプレイ中の快適性は大きく向上するでしょう。見えない家具など気にする必要がなくなるからです。日本のように、部屋があまり広くない環境では、特に有難い機能になると思われます。

2021年5月現在、マイクロソフト以外では、フェイスブックが一体型VRヘッドセットOculus Quest(オキュラス クエスト)向けに、同様の機能の実装を進めています。Questには、ソファーや机の位置をマークしておくことで、近づいた際に表示される機能が搭載されています。マイクロソフトの場合は現在、特許段階ですが、もしかすると“表示システム”は今後、マーク不要で自動で表示されるようになるかもしれません。

Oculus Questがアップデート、ホーム画面でソファーを設置可能に | Mogura VR

Oculus Questがアップデート、ホーム画面でソファーを設置可能に | Mogura VR

MoguraVR

改めて概観 HoloLensで実績を重ねるマイクロソフトのMR戦略 | Mogura VR

改めて概観 HoloLensで実績を重ねるマイクロソフトのMR戦略 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

今週の気になるVRゲームニュースまとめ(5月16日~5月22日)

2021/05/23 11:30 ゲーム・アプリ

【VR映画ガイド第49回】音楽の才能を使って連れ去られた妹を救い出す冒険アニメーション

2021/05/23 11:30 VR動画