デイリーランキング

マイクロソフトが米ゲーム大手を7.8兆円で買収、Unityと現代自動車が提携 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2022/01/24 08:00

地球を飛び回れる『Google Earth VR』ストリートビューが対応

テック

2017/09/15 19:30

「Quest 2は長い間、展開することになる」改めて明らかに

業界動向

2021/12/29 19:30

日産が技能トレーニングに「HoloLens 2」活用、次世代のクルマづくりを加速

活用事例

2022/01/21 12:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.23

メタバース

2022/01/25 11:30 New

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

メタがUnity向けにアバターシステムのSDKをリリース

MetaはUnity開発者向けに、最新のアバターシステムのSDKを公開しました。このSDKを使ったシステムでは、累計100京(quintillion)通り以上の衣装や身体的特徴の組み合わせが可能です。

QuestやRift向けアプリにアバターシステムを導入可能

Meta Avatars SDKは、Oculus QuestとOculus Rift上のUnityベースのVRアプリケーションをサポート。なおSteamVR用に作られたUnityアプリケーションなど、Oculus以外のプラットフォームへのサポートは限定的です。Unreal Engine向けには今後対応予定とのこと。

メタによれば、このSDKは、「開発者のニーズを考慮して」構築されているとのこと。開発者は必要に応じてアバターの体の位置や顔の表情をシステムで上書きし、アプリケーションに合わせてアバターの動作を細かく調整することができます。Metaは今回の発表の中で、「今後もメタバースでの表現力を高めるために、忠実度の向上とカスタマイズ・オプションの追加を続けていきます」とコメントしています。

(参考)MetaRoad to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

※2021/12/19/17:00……アバター生成の組み合わせについて、誤訳があったため訂正


【注目の記事】
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

メタが「メタバースでのビジネスチャンスを理解するための3つのポイント」を公開

2021/12/16 19:00 業界動向

寝ながら使えるVRヘッドセット「HalfDive」のクラウドファンディングがスタート

2021/12/16 19:00 その他VRヘッドセット
VR/AR/MR 用語集