ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2016.09.01

実写360度映像の中を動けるVRカメラ「Lytro Immerge」

撮影後にピント調節ができる「ライトフィールドカメラ」を手掛けるLytroは、空間そのものを撮影可能なVRカメラ「Lytro Immerge」のデモ動画を公開しました。

Lytro Immerge

位置トラッキングができる360度動画

2012年からライトフィールドカメラを提供してきたLytroは、次のターゲットとしてVR市場に向けたカメラ「Lytro Immerge」を開発しています。

通常の360度カメラでは、カメラを設置した固定の位置から周囲を見渡すことしかできません。

一方Lytro Immergeでは、頭の向きに応じて画面の向きが変わるだけでなく、身体を動かすと画面のピントが変わり、動画内で移動しているような映像を実現します。

デモ動画では、体験者の頭の動きにあわせて動画がズームし、カメラの位置が変わったかのような動作を実現しているのが分かります。

https://vimeo.com/179832733

リアリティと没入感を両立

通常の360度カメラで撮影した映像はX・Y・Z軸での回転という”3の自由度”を持ちますが、Lytro ImmergeはX・Y・Z軸での移動を含めた”6DoF(6の自由度)”を謳っています。

また、ゲームエンジンではCGで再現された世界を自由に動き回ることができますが(同じく6DoF)、現実世界を撮影する360度動画やLytro Immergeにはリアリティで劣ります。

Lytro Immergeは、リアリティと高い自由度=没入感を両立したVRカメラと言えます。

Lytro Immerge

座って体を傾ける程度の小さな移動とはいえ、自分の動きにあわせて実写のコンテンツを動ける「Lytro Immerge」を用いれば、今までの360度カメラによる映像より高い没入感が期待できそうです。

Lytro Immerge

Lytro Immerge公式サイト
https://www.lytro.com/immerge

(参考)
Road to VR / Lytro Shows First Light Field Footage Captured with Immerge VR Camera(英語)
http://www.roadtovr.com/lytro-shows-first-light-field-footage-captured-with-immerge-vr-camera/

UploadVR / Lytro Immerge Demo Offers Promising Look at the Future of Lightfield Video for VR(英語)
http://uploadvr.com/lytro-lightfield-hands-on/

※Mogura VRはRoad to VR、UploadVRのパートナーメディアです

Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

フォルト

力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

Twitter:@FoltTenor

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集