デイリーランキング

Nianticが3Dマップの新たな生成技術を発表、LiDAR等を使わずスマホカメラのみで利用可能

テック

2021/07/21 18:30

ある大学が多額の寄付金を使って学生用のVR施設を作ったことを明かす

活用事例

2021/07/22 20:00

注目のXRデバイスやソリューションが集結、XR関連企業多数出展「VR/AR/MR ビジネスEXPO 2021 TOKYO」7月28日から開催

セミナー

2021/07/21 08:00

エピックゲームズ、3Dコンテンツ共有プラットフォームSketchfabを買収

業界動向

2021/07/22 19:30

あの「ドリトス」がARキャンペーンで大成功。1,100万人以上にリーチ

活用事例

2021/07/21 19:03

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRで住まい探し、「ホームズ」のLIFULLがAndroidアプリ発表

株式会社LIFULLは、VRで住まい探しができる「空飛ぶホームズくん」のAndroid版プロトタイプを発表しました。間取り図から3Dの部屋を自動生成し、「バーチャル内見」できるサービスです。

今回発表されたプロトタイプは2020年9月9日開催される「不動産テックEXPO関西展」のLIFULLブース(小間番号S3-61)にてアプリが公開されます。大阪の街を飛び回り、見つけた部屋を内見する体験が可能です。


(バーチャル内見イメージ)


(街歩きイメージ)

なお、「空飛ぶホームズくん」は、LIFULLのR&D部門LIFULL Labの外部パートナーとして、株式会社ホロラボと株式会社デザイニウムが開発を担当しています。

(参考)株式会社ホロラボ株式会社LIFULL プレスリリース


VR防災・消防訓練の理経、エピックゲームズの開発支援プログラムに採択

2020/09/09 20:00 業界動向

インフィニットループと双日が提携、自動車業界向けにXRサービス開発

2020/09/09 20:00 業界動向