ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

両手でVRの物を持ってもしっかり連動 左右のコントローラーを制御

VRへ自身の手の動きを反映させる方法として、それぞれの手に持つHTC ViveコントローラーやOculus Touchコントローラーがよく用いられています。しかし、両手で一つのものを持つといった両手を使う操作にはまだ多くの課題があります。マイクロソフトリサーチが公開した新しいプロジェクト「Haptic Links」ではこの課題に取り組んでいます。

手に持つコンテンツに応じて左右のコントローラの動きを制御する「Haptic Links」

VRではコンテンツによって片手のコントローラーだけでなく、両手を用いて銃や弓といった武器や、車のハンドルを操作したりと多くのインタラクションがあります。しかし、左右のコントローラーは自由に動いてしまうため、例えばショットガンのような両手を一直線上に固定して操作したい場合は、自由に動くことが違和感を感じる原因となってしまいます。この課題に取り組んでいるマイクロソフトリサーチは、HTC Viveコントローラーに取り付けて左右のコントローラーの動きを制御するプロジェクト「Haptic Links」を発表しました。

https://www.youtube.com/watch?v=aMkYJ0fKLEo

上記の動画では、ライフルを装備したときは右手はトリガーの位置に、左手は銃身を保持するような位置で固定されます。その後、左右それぞれにハンドガンを装備すると、固定は解除され自由に動くようになります。その他にも弓を引く際のフィードバックや、車を運転するときのハンドルの形状にも対応できるように3つのタイプを作成しています。

論文によると、ユーザー評価の結果、一般的なコントローラーと比べて「Haptic Link」を使用した方がVRでのインタラクションをより現実に近いものとして認識できた、としています。

これらのデバイスはプロトタイプでありすぐに製品化されるものではありません。しかし、VRにおいて、より自然で没入感のあるインタラクションを提供できる可能性があります。

(参考)UploadVRMicrosoft Research公式

この記事を書いた人

あつぽん

日本でMRシステムの開発に携わった後アメリカへ渡り、VR/MRシステムを企業へ導入するための検討・開発に従事。現在は日本在住。

人間の能力そのものを拡張させるテクノロジー「ヒューマンオーグメンテーション」のコンセプトに惹かれ、その界隈の動向に強い関心を持っています。その中で実用化フェーズにあるVR/MRの盛り上がりをより広い範囲へわかりやすく伝えていきたいと思っています。

Twitter:@atupon

Blog:http://nybiboroku.info/

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース