デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

VR/AR標準化「OpenXR」の暫定仕様が公開 Oculus等2019年内対応

業界動向

2019/03/20 11:30

HP、PC向け新型VRヘッドセット「Reverb」発表 片目2K、価格は600ドル

Windows MR

2019/03/20 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

Googleの一体型VRヘッドセット向けモーションコントローラ、開発者向けに出荷開始


Googleは、ヘッドマウントディスプレイ「Mirage Solo」で利用可能な、モーションコントローラが開発者のもとに到着し始めています。

3DOFから6DOFへ―Google HMDのコントローラの進化―

「Mirage Solo」は、GoogleとLenovoが共同開発したスタンドアローンのVRヘッドセットです。スマートフォンより小さな、手にフィットするサイズのコントローラにより、視線の方向や入力操作が可能となっていました。

Googleは2018年9月に、元々回転しかできなかった3DOFコントローラに加えて、手を自由に動かせる6DOFコントローラについて発表、米国内限定で開発者を募集していました。ようやくこの12月に開発者向けの出荷が始まった模様です。

コントローラのトラッキングのため、6DoFコントローラにはは新しく球体のトラッキングボールがコントローラの頭部に付いています。

利用者の感想

Agile Lens社のAlex Coulombe氏は開発者キットを受け取った開発者の一人です。
同氏はTwitterで、コントローラがトラッキング可能な範囲は非常に広く、トラッキングの精度はマイクロソフトのPC接続型のVRヘッドセットと同程度だと満足げに話しています。

また、同氏はさまざまなVRアプリで本コントローラを試したところ、実に忠実にコントローラ位置をトラッキングできていると話しています。

一般販売への期待と、スタンドアローンHMDの未来

Googleの6DOFコントローラは、まだ課題があるものの、その性能は十分だと言えそうです。本コントローラが販売日は未定で、多くのVRファンにとってその発表が待ち遠しいものです。

同じ一体型VRヘッドセットには、2019年春に発売されるOculus Questが6DoFコントローラが付属しています。また、HTCの一体型VRヘッドセットVIVE FocusもMirage Soloと同様に開発者向けに6DoFコントローラの提供を始めています。2019年は一体型VRヘッドセットでの6DoFコントローラの利用に注目が集まりそうです。
(参考)UploadVR

【C95】冬コミのVTuber系サークルまとめ 各種グッズから設定資料集・イラスト集まで!

2018/12/28 11:00 VTuber 最新ニュース一覧

Magic Leap初の自社主催カンファレンス「L.E.A.P.」参加レポート

2018/12/28 11:00 業界動向