デイリーランキング

“PSVR2”はコントローラーにもカメラ搭載? Varjoの“人の眼レベル”超高解像度VRに新型登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/10/21 08:00

UbisoftのVR脱出ゲーム、設置施設が全世界200カ所を突破 人気の秘訣は?

業界動向

2019/10/18 19:55

【体験レポ・解説】QuestとPCを繋ぐ「Oculus Link」驚くほど違和感なし

Oculus Quest

2019/09/30 11:30

Oculus Quest、今後はどうなる? 期待の新要素まとめ

Oculus Quest

2019/10/05 19:30

「VR/AR/MR ビジネスEXPO 2019 TOKYO」出展社紹介:第1回 ~DataMesh、二番工房/オムニバス・ジャパン/NTT、ゾタック日本、ファイン、MAGIC~

業界動向

2019/10/18 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ビル・ゲイツ、VRでシャラポワとテニスの試合を体験。その感想は?

マイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツ氏は、自身のツイッターでVRを体験したことを明らかにし、その感想をツイートしました。

ゲイツ氏が体験したのは、HTCが開発中のVRヘッドマウントディスプレイHTC Viveを使って、テニス選手のマリア・シャラポワとテニスをするというVRゲームです。

ツイッターへの投稿でゲイツ氏は、「VRの大きな進歩を体験しました。シャラポワのサーブを返す体験もね!とてもクールでした」と述べています。

ゲイツ氏は、マイクロソフトの創業者で、かつては世界の長者番付のTOPの座に長らくついていた資産家でもあります。経営から退いた後は自らが起こした財団の活動に注力ぎ、発展途上国におけるエイズ、マラリアといった伝染病の根絶や貧困の解決などに尽力しています。

なお、現役を引退し財団を通じた社会貢献を行ってる中でVRを活用しつつあるアメリカの要人の例として、クリントン米元大統領のVR体験が挙げられます。現在活動中のクリントン財団の活動で、アフリカの人々の暮らしぶりを伝えるためにGear VR向けの360度映像を配信しています。

現役を引退しつつも、要人の活動、発言は強い影響力を持ちます。今後、VRに関する声・取組も増えていくのではないかと思われます。

関連記事:
アンドレ・アガシから20年、シャラポワとテニスができるVRコンテンツが出現

関連記事:
ビル・クリントン出演のVR映画「Inside Impact: East Africa」で、東アフリカを見る

(参考)
Upload VR / Bill Gates sees VR ‘breakthroughs’
http://uploadvr.com/bill-gates-impressed-htc-vive/


PlayStation VR対応ホラーが登場。学校を舞台にした『White Day』がPS4/VR向けにリメイク

2015/11/05 11:30 ゲーム・アプリ

【Gear VR無料アプリ】運転中のスマホ操作の危険性を伝えるドライブシミュレーター

2015/11/05 11:30 ゲーム・アプリ