デイリーランキング

アクセンチュアが6万台のVRヘッドセットを導入 新入社員のトレーニングに

業界動向

2021/10/19 20:05

オブジェクトに合わせて変形するVRコントローラー マイクロソフトが試作

テック

2021/10/19 11:30

MRデバイス「Magic Leap 2」が正式発表、HTCの新VRヘッドセット「VIVE Flow」登場 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/10/18 08:00

Appleが3DCGソフト「Blender」開発基金に参加

業界動向

2021/10/19 12:30

「AR×オンラインショッピング」は売上やエンゲージメント時間に効果あり、事例またひとつ

活用事例

2021/10/18 12:35

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

cluster、2020年下半期の営業利益は1.5億円に バーチャルSNSやイベント運営

クラスター株式会社は2020年下半期の業績およびバーチャルSNS「cluster」の大規模アップデートを発表しました。2020年7月から12月までの期間で、営業利益は1.5億円に達したとのこと。さらに「cluster」のバーチャルイベントにおける最大同時接続人数10万人への対応を行うとしています。

「cluster」はバーチャル空間に大人数が同時接続できるプラットフォーム。VRライブや発表会などのバーチャルイベントに利用されています。対応機種はPC、スマートフォン(iOS、Android)。PC向けVRヘッドセットを持っている場合、VRでの体験も可能です。

イベントのKeynoteにて発表

本発表は3月下旬に開催された「cluster大加速祭」にて、クラスターCEOである加藤直⼈氏のKeynoteセッションで語られたものです。1.5億円の営業利益や10万人の同時接続への対応のほか、アバターの自動軽量化システムやユーザーが利用しやすく機能のロードマップを発表しました。発表の様子はYouTubeにて公開されています。

https://www.youtube.com/watch?v=wRErhyoT70c

「cluster」で渋谷や横浜スタジアムをバーチャル化

実在の街や施設をバーチャル化する取組に「cluster」が活用されています。「バーチャル渋谷」や「バーチャルハマスタ」など、家にいながら様々なイベントに参加でき、VR空間を活かした現実では実現できないコンテンツも登場しています。

「バーチャル渋谷」とは? アクセス方法や注目スポット、ハロウィーンフェスを紹介 | Mogura VR

「バーチャル渋谷」とは? アクセス方法や注目スポット、ハロウィーンフェスを紹介 | Mogura VR

MoguraVR

自宅から野球観戦!「バーチャルハマスタ」に約3万人が参加 | Mogura VR

自宅から野球観戦!「バーチャルハマスタ」に約3万人が参加 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)クラスター株式会社 プレスリリース


大阪府・富田林市、文化財をWebで閲覧できるデジタルアーカイブ「おうちdeミュージアム」公開

2021/03/31 19:15 活用事例

VRで安全教育、農林水産業や食品産業向けに NTTテクノクロス・NTTラーニングシステムズら

2021/03/31 19:15 活用事例