デイリーランキング

米陸軍の最大2兆円規模「HoloLens 2」導入が延期、2022年9月予定へ

業界動向

2021/10/21 19:30

フェイスブックが社名変更か SNSからメタバース企業へ

業界動向

2021/10/20 15:33

新たなVRヘッドセット「Varjo Aero」登場 5.8Kで視線追跡つき、価格は約22万円で一般販売も

業界動向

2021/10/21 22:23

超高解像度VRヘッドセットのVarjoから「隠しメッセージ」。新製品関連か

業界動向

2021/10/21 18:30

アクセンチュアが6万台のVRヘッドセットを導入 新入社員のトレーニングに

業界動向

2021/10/19 20:05

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

バンク・オブ・アメリカがVRトレーニングを大規模導入、約4,300カ所の金融センターで活用

全米最大級の金融機関バンク・オブ・アメリカは、北米約4,300カ所の金融センターへのVRトレーニング導入を発表しました。約5万人の従業員にVRトレーニングを実施、日常業務や顧客とのやり取りをシミュレーションし、スキルアップを図ります。本VRトレーニングは2022年末までに展開を完了する予定です。

VRで効果的なコミュニケーションを学ぶ

今回導入されるVRトレーニングは、バンク・オブ・アメリカのオンボーディングやトレーニング、開発を担う組織であるThe Academyが作成したものです。受講者は20種類のVRトレーニングにアクセスし、顧客との関係を強化する方法や、会話のナビゲーション、共感を得るための聞き方や対応の仕方などを学ぶことができます。リアルタイムなデータ分析機能も備えており、マネージャーはスキルギャップを特定、チームメイトにフォローアップコーチングや個別指導を行うことも可能です。

なお、既に同社は「Oculus Go」を使用したVRトレーニングのテストを400名の従業員に対して行っており、「参加者の97%が自分の能力に自信を持てるようになった」とのこと。

バンク・オブ・アメリカはこの他にも、ロールプレイの機会を増やすことができるAI搭載の会話シミュレータや、チームメイトが日々の業務で使用するシステム、ソフトウェア、技術ツールを実際の練習環境でトレーニングすることができるプラットフォームシミュレータなどに投資しています。

(参考)プレスリリースVR Scout
Mogura VRはVR Scoutのパートナーメディアです。


Oculus Quest 2発売1周年を記念したアニバーサリーセールが開催!

2021/10/14 19:00 ゲーム・アプリ

HTCがVRヘッドセット「VIVE Flow」を発表。マインドフルネスに特化、価格は約5.7万円

2021/10/14 19:00 HTC VIVE シリーズ 最新情報