デイリーランキング

VTuberコミュニティ「BANs」が公式Twitterを開設 公式グッズとして「オンラインくじ」を開催決定

VTuber

2019/03/18 12:00

GoogleのVR映像制作チームが解散、6年を超える活動に終止符

業界動向

2019/03/16 12:00

2019年春発売予定「Oculus Quest」最新情報まとめ(2019年2月版)

Oculus Quest

2019/02/17 19:30

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

VRで断頭台に……刃が落とされた瞬間ユーザーに起きた“異変”

話題

2018/10/28 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

ARでリモコンの操作説明、手書きメモで優しくレクチャー

テレビやDVDのリモコンを使うとき、ボタンが多くてどこを操作するのか困ることはないでしょうか? 機器を初めて使う場合や、慣れていない人にとっては一苦労になることもあります。この悩みをARKitで解決するアプリのデモが、Twitterで公開されています。

ARアプリを発表したのは、開発者のMorten Just氏、使用したツールはアップルの最新ARプラットフォームARKit2.0です。Just氏は先月も、ARKit2.0を利用したキッチンタイマーのアプリをTwitterで披露しました。

「宙に浮かぶキッチンタイマー」が話題、アップルのAR機能を活用

「宙に浮かぶキッチンタイマー」が話題、アップルのAR機能を活用

MoguraVR

今回Just氏がTwitterで公開したアプリは、「母親にリモコンの使い方を教える」というシチュエーションで使うもの。操作すべきボタンの部分に、手順に沿って手書きのメモやイラストが現れます。

リモコンを動かすとメモが一緒に動き、ボタンからずれることがありません。ARKit2.0で、トラッキングサポートが拡大した機能を活用しています。リモコンの他、様々なデジタル家電にも応用できそうな内容です。

ARで製品の説明が浮かぶアプリは企業からもリリースされており、今後さまざまな形で利用が進むものと思われます。

(参考)Twitter

VRで工場見学とスーパードライを楽しむ、ニューヨークで期間限定オープン

2018/08/15 18:00 ビジネス活用事例

波乱呼んだ「阿波おどり」総おどり決行、その熱気を360度動画で

2018/08/15 18:00 VR動画