デイリーランキング

N高がVR入学式を開催、新入生も登壇者もバーチャルに

業界動向

2019/03/23 12:00

PCと一体型VRヘッドセットをワイヤレス接続 クァルコムも技術開発

テック

2019/03/22 11:30

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

スマホVRを無線マウスで操作 Android向け「VRマウス」が発売

スマートフォンでのVRコンテンツの体験を手元で操作できるようにするAndroid向けVRマウス「M-VRF01BK」が、2017年9月上旬にエレコム株式会社から発売されます。価格は5040円(税別)。

M-VRF01BKは、VR体験時の画面スクロールや決定・選択、音量調節、ホーム表示などの操作が行えます。画面の縦横に応じてカーソル動作を90度回転可能な「カーソル90度補正機能」を装備しており、横画面での使用時に自動回転しなくても違和感なく操作可能です。

本マウスは、デスクやテーブル以外でも動かせる高精度BlueLEDセンサーを搭載しているため、床やソファ、衣類の上などでもカーソルを動かせます。

接続はBluetooth 3.0 Class2適合のワイヤレス接続となっており、非磁性体で約10m、スチールデスクなど磁性体の上でも約3mの距離まで使用が可能とのことです。Android 5.0以降をプレインストールしたスマートフォンに対応しています。

また、電源は単4形乾電池を2本使用し、裏面には電池消耗の防止の電源スイッチ、表面には電池の交換時期やペアリングモードを知らせるLEDランプが装備されています。

「M-VRF01BK」の仕様

対応OS

Android5.0以降

適合規格

Bluetooth3.0 Class2

外形寸法

約幅56.0×奥行92.0×高さ36.8mm

質量

約57g(電池含まず)

プロファイル

HID(Human Interface Device)

電波周波数

2.4GHz帯

電波到達距離

非磁性体(木の机など)/約10m、磁性体(鉄の机など)/約3m

カウント数

2000カウント

連続動作時間

約153時間

連続待機時間

約721日

電源

単4形アルカリ乾電池、単4形マンガン乾電池、単4形ニッケル水素2次電池のいずれか2本

(参考)
エレコム株式会社 ニュースリリース
http://www.elecom.co.jp/news/201709/m-vrf01bk/

『GTA』制作のロックスターによるADV『L.A.ノワール』がVR対応 今秋配信予定

2017/09/08 15:04 ゲーム・アプリ

シンガポール政府機関が参加 VR/AR/MR向けスタートアップ交流会が東京で開催

2017/09/08 15:04 イベント情報