2017年に発売される新型XboxはVR対応、Oculus Riftが動作か

Microsoft社は、Oculus Riftに対応した新型Xboxのリリースを目指し、Facebook社とのさらなる提携を検討していると報じられています。Microsoft公式及び各VRヘッドマウントディスプレイメーカーは公式のコメントを控えています。

Xbox Rift

2017年にOculus Rift対応の新型Xbox

米メディアKotakuによれば、Microsoftは2017年に、強力なGPUを搭載したXboxの新型モデルのリリースを予定しているとのことです。このモデルでOculus Riftをサポートすることは技術的に可能であり、MicrosoftはOculusとのパートナーシップを目指している、と報じられています。また要求されるスペックの観点から、Oculus Riftを動かせる仕様を満たしていれば、HTC Viveにも対応できると考えられます。

Xbox OneのコントローラをOculus Riftに使用したり、XboxのゲームをRift内のバーチャル空間でストリーミング再生したりするなど、OculusとMicrosoftは提携を進めています。

VRHMD対応機種が求めやすい価格に

現在、Oculus RiftやHTC Viveに対応するPCの価格は急速に下がっています。NVIDIAの次世代GPU発売により、より安く、より高解像度のVRコンテンツが楽しめるようになっています。今後、NVIDIAやAMDがさらに低価格のGPUをリリースし、次世代コンソールのグラフィック性能を一段と向上させ、Steam VRやOculus VRにも十分対応できる機種が発売される日も近いでしょう。

Xboxの現行機種Xbox Oneは全世界で累計1,800万台以上を出荷しており、アメリカのゲームショップではPlayStation 4と同程度の販売スペースが確保されているほど。

PlayStation 4向けにはPlayStation VRが開発されていますが、さらに他の家庭用ゲーム機でVRが楽しめるようになるかもしれません。

(関連記事)
NVIDIA、次世代GPUとなるGTX1080/1070を発表。VR性能が飛躍的に向上。価格は599ドル/379ドル

(参考)
Report: Microsoft Considering Xbox That Can Run The Oculus Rift
http://uploadvr.com/report-microsoft-considering-xbox-can-run-oculus-rift/

※米UploadVRとMogura VRはパートナーシップメディアです。

この記事を書いた人

  • image01

    視覚・聴覚だけでなく人のあらゆる感覚にアプローチしていくようなインタフェースに興味があります。VRを使っていろんな研究がしてみたいです。

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/