表情トラッキング可能なスマホ向けVRデバイス 『Veeso』

ユーザーの表情をトラッキングできるスマホ向けVRデバイスの『Veeso』が発表されました。
 

https://www.youtube.com/watch?v=xMgoypPBEgw

『Veeso』は、ユーザーの目と口の動きを認識し、 VR空間内のキャラクターに反映させることでより没入感の高いVRコンテンツを再現します。

Veeso

『Veeso』は初の一般向け商品になります。頭に装着する装置を活用して人間の顔の動きをトラッキングする試みは90年代初頭に始まりました。従来は、トラッキングした人間の動きをアニメに適用することで、キャラクターの動作をよりリアルに、人間らしいものにするというのが表情トラッキングの一般的な目的でした。

Veeso

『Veeso』には二つの赤外線カメラが内蔵されています。一つはヘッドマウント内部のセンサーで、目とまゆの動きをトラッキングします。もう一つのセンサーでは口と顎の動きをトラッキングします。Bluetoothを用いてスマートフォンなどの、別のデバイスにトラッキングした情報を送信しVRコンテンツに適合させる仕組みです。

従来のトラッキングでは顔に複数の点を書いて表情を読み取るのが一般的でした。しかし『Veeso』では顔を汚すことなく表情をトラッキングできるのです。

発売は2016年12月、価格は70~100ドルを予定しています。

https://www.youtube.com/watch?v=t1n_y4cIgIM

(関連記事)
Google Cardboardについて。「自作?購入?」「使えるスマホは?」「VRアプリは?」など

(参考)
http://www.roadtovr.com/mobile-headset-veeso-aims-bring-face-tracking-vr/
Mobile VR headset Veeso aims to bring face tracking to VR

※米Road To VRはMogura VRとパートナーシップを結んでいます。

▼ハコスコやGoogle CardboardなどのスマホでVRを体験できるソフトの紹介はこちら

この記事を書いた人