デイリーランキング

Nianticが3Dマップの新たな生成技術を発表、LiDAR等を使わずスマホカメラのみで利用可能

テック

2021/07/21 18:30

ある大学が多額の寄付金を使って学生用のVR施設を作ったことを明かす

活用事例

2021/07/22 20:00

注目のXRデバイスやソリューションが集結、XR関連企業多数出展「VR/AR/MR ビジネスEXPO 2021 TOKYO」7月28日から開催

セミナー

2021/07/21 08:00

エピックゲームズ、3Dコンテンツ共有プラットフォームSketchfabを買収

業界動向

2021/07/22 19:30

あの「ドリトス」がARキャンペーンで大成功。1,100万人以上にリーチ

活用事例

2021/07/21 19:03

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

視覚と聴覚の次は匂いのVR!マスク型の「FeelReal」が予約受付中

Oculus Riftを始めとするVRヘッドマウントディスプレイは360度認識できる視覚、そして3Dサウンドによる聴覚のVRを実現しています。

他にもVR内の物に触れたときの触覚を再現しようとする試みもありますが、今回匂いのVRに挑戦するデバイスが現れました。アメリカのFEELREAL, Inc.がマスク型の嗅覚VRデバイス「FeelReal」の予約を開始しています。

th_oculus-feel-real


FeelReal公式サイト
http://feelreal.com/

このFeelRealはマスク型のデバイス。専用のPlayerを通じて、ゲームや3D映画の中の匂いや風、湿気、熱などを再現するということです。Bluetoothでの接続式で、Oculus Riftを始め、Gear VR、Project Morpheusといった各種VRHMDと併用可能です。

th_Feel-Real-Mask-2

公開されているFeelRealの仕組み

発売は2015年夏を予定しており、現在249.99ドルで予約を受付中。匂いを再現するために装着するカートリッジは「ジャングル」「海」「火」「風」の4種類が付属します。カートリッジは7種類とのことですので、残りの3種類は別売りになる可能性があります。

ついに登場した「匂い」のVR。その再現度が気になるところです。

Written by 久保田瞬(すんくぼ)

(参考)
FeelReal公式サイト
http://feelreal.com/


AMDもOculus Rift向けのVRサポート『Liquid VR』を発表

2015/03/13 18:30 Oculus Rift 最新情報

アポロ11号の月面着陸をVRで再現する教育コンテンツ。Kickstarterで目標達成

2015/03/13 18:30 活用事例