MSI、VR用バックパックPC「VR One」発表 TGSで出展

PCメーカーのMSIは、HTC ViveなどVR体験用のバックパック型PC「VR One」を発表しました。

msi

本PCは、単体で2.2kg。2基の交換可能なバッテリーパックを含むと重量は3.6kgです。バッテリーはホットスワップ形式でプレイ中に交換可能。駆動時間は1時間半以上です。

msi

薄型設計と冷却等にも時間をかけたとのこと。グラフィックカードは VR対応のGTX1070を内蔵。HTC Viveでの使用を想定しています。

『MSI VR One』の冷却システムは2基の特別設計のファンと9本のヒートパイプで構成され、背負った状態の機器配置で最高の性能を発揮するよう最適化を図り、41dBA 以下の動作音を実現しているとのこと。

msi

HDMI出力とミニディスプレイポート各1ポートに加え、Thunderbolt 3を 1ポート備えており、片目あたりデュアル2K の出力が可能です。また、4基のUSB3.0ポートを備えています。

発売は2016年11月を予定しています。

msi

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/