デイリーランキング

「PSVR2」用か? ソニーが新ハンドコントローラーを特許出願

テック

2020/09/28 12:00

オープンキャンパスで「VR授業」、近畿大学らが産学連携

活用事例

2020/09/28 19:30

フェイスブックがVRの日本展開加速、マイクロソフトがMR開発ツール「Azure Object Anchors」公開 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/09/28 08:00

ソーシャルVRアプリ「Bigscreen」CEOが“フェイスブック税”に苦言、アップルとEpicの余波ここでも?

業界動向

2020/09/28 11:32

VRイベント「MIKU LAND GATE β」の舞台裏を語る、9月30日にイベント開催

セミナー・カンファ

2020/09/29 19:35

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

MRの現場導入、“生の声”が聞けるオンラインセミナーを8月25日開催

株式会社ポケット・クエリーズと株式会社Moguraは、産業向けXR業務適用研究セミナーの第2回現場・実務はどこまでMR化できるのか? MRの導入事例を語るを8月25日(火)にオンライン開催します。会場はZoomウェビナー、参加費は無料です。

産業の現場で活用されるMR、そのノウハウを語る

本セミナーは、「現場目線でソリューションの業務適用の状況を共有しあう場」として毎月定期開催中のセミナーです。

第2回目は、200以上の現場と悩みや課題を共有し、XRによる解決策を提示している株式会社ポケット・クエリーズの代表取締役社長 佐々木宣彦氏と、実際に導入を行った企業の株式会社関電工の森公一氏が登壇。MRを使った作業支援について語ります。

セミナーでは当事者の課題だけでなく、どのようにして解決策を考えているのか、その中での苦労など、現場のリアルな生の声をお届けします。セミナー参加の申込みはこちらから。

登壇者プロフィール

佐々木宣彦氏

株式会社ポケット・クエリーズ 代表取締役社長。2010年、アプリの世界の将来性に魅力を感じ起業。現在は、xR領域を中心とした先端技術活用の提案やシステム開発及びビジネスソリューション開発のサポートを実施。特にDXによる技能継承を支援。

森公一氏

株式会社関電工 戦略技術開発本部 技術研究所 副長 部長。1995年入社。主に関東エリアの光ケーブルや伝送機器に関する情報通信工事の現場代理人を約20年経験した後、現職にて電気通信工事の技術開発研究を4年。現在はXR技術活用による施工効率化を研究中。

イベント概要

日時

2020年8月25日(火)15:00~16:30

場所

ZOOMウェビナー

スケジュール

15:00……イベント開始 イベント説明

■第1部:セッション
・「現場・実務のMR化はどこまでできるのか? 〜 MRゲンバ活用事例研究 〜」株式会社ポケット・クエリーズ 代表取締役社長 佐々木 宣彦氏
・「MR適用事例:現場の異常発熱を検知する『サーモMR』の活用」株式会社関電工 戦略技術開発本部 技術研究所 副長 部長 森 公一氏

■第2部:Q&A;

16:30……終了

※スケジュールは当日変更の可能性あり

参加費

無料

参加締め切り

8月25日(金)15:00まで

参加申し込み

・こちらのページにて登録

主催

株式会社ポケット・クエリーズ/株式会社Mogura

(参考)イベントページ


電脳少女シロのテレ朝バラエティ番組「超サイキ道DX」3時間スペシャルが放送

2020/08/07 19:00 .LIVE

【ドラクエウォーク】基本職を育てるチャンス! 「週末基本職応援キャンペーン」開催中

2020/08/07 19:00 ドラクエウォーク