デイリーランキング

アップルがMRヘッドセットやARグラス向けと思われる特許を取得。メガネ無しでの体験を可能に?

テック

2022/01/18 18:00

AmazeVR、約17億円を調達。春にはVRコンサートを開催予定

投資

2022/01/18 11:32

「セカンドライフ」のLinden Labに創設者が復帰、メタバース分野での成長狙う

業界動向

2022/01/18 19:45

「docomo Open House’22」でみた6G時代の「テレイグジステンス」と「メタバース」

業界動向

2022/01/18 19:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

G-Tune、Oculus RiftやHTC Viveが動くVR Ready PCを発売。デスクトップとノートの3機種

マウスコンピューターは、ゲーミングブランド「G-Tune」より、VR向けゲーミングパソコン「OcuFes監修PC」を発売することを発表しました。

G-Tune

オキュフェス監修のVRイベント展示も考慮されたPC

今回発表されたのは、デスクトップPC「LITTLEGEAR LITTLEGEAR LITTLEGEAR シリーズ」とノートPC「NEXTGEAR NEXTGEAR NEXTGEAR-NOTE i71000 シリーズ」の2つ。価格は、デスクトップの「LITTLEGEAR シリーズ」が114,000円(税別)から、ノートPCの「NEXTGEAR NEXTGEAR-NOTEi71000 シリーズ」が284,800円(税別)となります。

上記の2つのPCは、これまでに多くのVR体験会・展示会を開催してきたVR開発者団体「NPO法人オキュフェス」が監修して開発された製品です。持ち運びや設置に適したサイズやUSB3.0ポートを4つ確保するなど、イベント展示での活用や今後のVRコントローラーの対応などが考慮された仕様も特徴です。

G-Tune

もちろん、Oculus RiftやHTC ViveなどのVRヘッドマウントディスプレイの推奨動作スペックを満たしており、「VR向けにどのようなPCを導入すれば良いのかが分からない」といった初心者の方にもお勧めできるシリーズとなっています。

G-Tune

・スペック・価格の概要

LITTLEGEAR i310GA3-VR LITTLEGEAR i310PA4-VRF NEXTGEARNOTE i71000BA2-VRF
CPU インテル® Core™ i5-6600プロセッサー インテル® Core™ i7-6700プロセッサー インテル® Core™ i7-6700プロセッサー
グラフィックス GeForce® GTX™ 970(4GB) GeForce® GTX™ 980(4GB) GeForce® GTX™ 980(8GB)
メモリ 8GB DDR3L PC3-12800 16GB DDR3L PC3-12800デュアルチャネル 16GB DDR4 PC4-17000デュアルチャネル
価格 114,800円(税別) 159,800円(税別) 284,800円(税別)

同シリーズの販売は本日より、G-TuneホームページマウスコンピューターダイレクトショップG-Tune:Garage、電話通販窓口にて受け付けています。また、仕様の詳細などはプレスリリースをご参照ください。

(関連)
【PCレビュー】Oculus Rift製品版とHTC ViveでハイエンドなVR体験ができる怪物ノートPC G-Tune i71000シリーズ

(参考)
マウスコンピューター – プレスリリース
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2016/news_20160530_03.html


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

GalaxyバットマンエディションがGear VR と共に登場。日本での発売は未定

2016/05/30 11:30 Gear VR

ケーブルを気にせずHTC Viveを使用可能に。バックパック型コンピュータ「Omen X」がHP社から登場

2016/05/30 11:30 テック
VR/AR/MR 用語集