デイリーランキング

iPad Proで点群スキャン、「LiDAR」活用のアプリがリリース

テック

2020/09/30 12:00

MRデバイス「HoloLens 2」で体験型オンライン授業、80%以上が「内容定着しやすい」

活用事例

2020/09/30 11:31

「PSVR2」用か? ソニーが新ハンドコントローラーを特許出願

テック

2020/09/28 12:00

触覚デバイスのHaptX、大学から150万ドルの助成金 “全身力触覚”目指す

投資

2020/09/30 19:30

バーチャルオフィスにアバター出勤、クラウドオフィス「RISA」

業界動向

2020/09/30 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

コントローラーが伸縮してVRで持ったモノの重量や感触を再現

3DデザイナーであるManuel Rosado氏は、HTC Viveのコントローラーに取り付けて重心を変化させるデバイス「Nyoibo」を公開しました。このデバイスでは、従来のコントローラーでは難しい、VR内にあるモノの重量を疑似的に再現することができます。

VR内の見た目に合う重量を提供する「Nyoibo」

VRにおいて、手に持ったコントローラーを銃や剣などに見立てて操作することは多くのコンテンツで行われています。しかし、コントローラーそれ自体は、形や重心を変えることはできません。この結果、VR内で銃や剣といった長く重いものを持ったとしても、現実側での感覚と合わず、没入感が損なわれてしまうことがあります。

そこでManuel氏は、Viveコントローラーに取り付けたおもりが伸縮することで、各CGに合うような重量分布にするシステム「Nyoibo」を開発・公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=bOOxktdh6Gc

動画では、銃を持ったときには実際の銃の重量分布に似るようにおもりが伸び、弾丸の発射のときの反動なども再現しています。また、剣に持ち替えた時は、おもりを動かして感覚が合うように調整しています。

現在はプロトタイプによるデモのみですが、「反響が大きければ、Kickstarterでクラウドファンディングを行い、製品化することも検討している」とのことです。

(参考)
This VR Controller Mod Shifts Weight To Simulate Objects / UploadVR(英語)
https://uploadvr.com/vr-controller-mod-shifts-weight-simulate-objects/


Insta360 ONEとProがアップデート、機能追加や性能向上

2018/02/18 19:30 ゲーム・アプリ

日本国内のVRニュース、イベント情報ピックアップ #99

2018/02/18 19:30 活用事例