デイリーランキング

「HoloLens」次世代機発表の噂、新VRデバイスについてHTCのキーパーソンにインタビュー – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/01/22 10:02

VRはオピオイド乱用問題への切り札となるか、CTやMRIをもとに患者の脳をVRツアー – 起業家医師から見た医療×VRのいま

ビジネス活用事例

2019/01/21 18:00

VR/ARのビジネス活用事例10選。国内外で業務効率向上やコスト削減に

ビジネス活用事例

2019/01/21 11:00

新VRデバイス「VIVE Cosmos」の正体とは HTCのキーパーソンに突撃インタビュー

業界動向

2019/01/18 18:45

マイクロソフト、2月末にMRデバイスHoloLens2発表か

業界動向

2019/01/18 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

コントローラーが伸縮してVRで持ったモノの重量や感触を再現

3DデザイナーであるManuel Rosado氏は、HTC Viveのコントローラーに取り付けて重心を変化させるデバイス「Nyoibo」を公開しました。このデバイスでは、従来のコントローラーでは難しい、VR内にあるモノの重量を疑似的に再現することができます。

VR内の見た目に合う重量を提供する「Nyoibo」

VRにおいて、手に持ったコントローラーを銃や剣などに見立てて操作することは多くのコンテンツで行われています。しかし、コントローラーそれ自体は、形や重心を変えることはできません。この結果、VR内で銃や剣といった長く重いものを持ったとしても、現実側での感覚と合わず、没入感が損なわれてしまうことがあります。

そこでManuel氏は、Viveコントローラーに取り付けたおもりが伸縮することで、各CGに合うような重量分布にするシステム「Nyoibo」を開発・公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=bOOxktdh6Gc

動画では、銃を持ったときには実際の銃の重量分布に似るようにおもりが伸び、弾丸の発射のときの反動なども再現しています。また、剣に持ち替えた時は、おもりを動かして感覚が合うように調整しています。

現在はプロトタイプによるデモのみですが、「反響が大きければ、Kickstarterでクラウドファンディングを行い、製品化することも検討している」とのことです。

(参考)
This VR Controller Mod Shifts Weight To Simulate Objects / UploadVR(英語)
https://uploadvr.com/vr-controller-mod-shifts-weight-simulate-objects/

Insta360 ONEとProがアップデート、機能追加や性能向上

2018/02/18 19:30 ゲーム・アプリ

日本国内のVRニュース、イベント情報ピックアップ #99

2018/02/18 19:30 ビジネス活用事例