ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2018.02.18

コントローラーが伸縮してVRで持ったモノの重量や感触を再現

3DデザイナーであるManuel Rosado氏は、HTC Viveのコントローラーに取り付けて重心を変化させるデバイス「Nyoibo」を公開しました。このデバイスでは、従来のコントローラーでは難しい、VR内にあるモノの重量を疑似的に再現することができます。

VR内の見た目に合う重量を提供する「Nyoibo」

VRにおいて、手に持ったコントローラーを銃や剣などに見立てて操作することは多くのコンテンツで行われています。しかし、コントローラーそれ自体は、形や重心を変えることはできません。この結果、VR内で銃や剣といった長く重いものを持ったとしても、現実側での感覚と合わず、没入感が損なわれてしまうことがあります。

そこでManuel氏は、Viveコントローラーに取り付けたおもりが伸縮することで、各CGに合うような重量分布にするシステム「Nyoibo」を開発・公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=bOOxktdh6Gc

動画では、銃を持ったときには実際の銃の重量分布に似るようにおもりが伸び、弾丸の発射のときの反動なども再現しています。また、剣に持ち替えた時は、おもりを動かして感覚が合うように調整しています。

現在はプロトタイプによるデモのみですが、「反響が大きければ、Kickstarterでクラウドファンディングを行い、製品化することも検討している」とのことです。

(参考)
This VR Controller Mod Shifts Weight To Simulate Objects / UploadVR(英語)
https://uploadvr.com/vr-controller-mod-shifts-weight-simulate-objects/

Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

あつぽん

日本でMRシステムの開発に携わった後アメリカへ渡り、VR/MRシステムを企業へ導入するための検討・開発に従事。現在は日本在住。

人間の能力そのものを拡張させるテクノロジー「ヒューマンオーグメンテーション」のコンセプトに惹かれ、その界隈の動向に強い関心を持っています。その中で実用化フェーズにあるVR/MRの盛り上がりをより広い範囲へわかりやすく伝えていきたいと思っています。

Twitter:@atupon

Blog:http://nybiboroku.info/

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集