デイリーランキング

ARをどう操作する?“指で挟む”コントローラーが登場

テック

2019/12/08 12:30

OculusのVR造形ツール「Medium」Adobeファミリーへ

業界動向

2019/12/08 11:30

超高解像VR/ARヘッドセット「XR-1」、開発版が国内販売開始

業界動向

2019/12/06 19:32

ハンドトラッキング搭載の超高解像度VRデバイス「VR-2 Pro」国内販売開始

業界動向

2019/12/06 18:30

【体験レポ・解説】QuestとPCを繋ぐ「Oculus Link」驚くほど違和感なし

Oculus Quest

2019/09/30 11:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

本田圭佑も出資 香港のVR企業、ハリウッドセレブらから1,100万ドル調達

VR体験施設の運営を行う香港のスタートアップSandbox VRが、1,100万ドル(約12億円)の資金調達を行いました。出資者にはベンチャーキャピタルだけでなく、ハリウッド俳優などの著名人も名を連ねています。

世界7箇所でVR施設運営

Sandbox VRは、マルチプレイのロケーションベースVRを提供しています。2019年10月現在、ロサンゼルス、サンフランシスコ、バンクーバー、香港、ジャカルタ、マカオ、シンガポールの7箇所で体験施設を運営中です。

VRコンテンツは、不気味な館の中でゾンビと戦うガンシューティング「DEADWOOD MANSION」、トレジャーハンターとして海賊のお宝を見つける冒険「THE CURSE OF DAVY JONES」、未来の香港を守るために戦う「AMBER SKY 2088」といったアトラクションが体験可能です。同社はこのような施設を、2020年末までに世界16箇所へと増やす計画を持っています。

オーランド・ブルーム、ウィル・スミスも出資

今回の出資は、同年1月のシリーズAラウンド、6,800万ドル(約74億円)に続くもの。アメリカのベンチャーキャピタルのAndreesen Horowitzらが主導しました。

注目されるのは、これに加えて多くの著名人が出資に参加している点です。米国シンガーソングライターのジャスティン・ティンバーレイク、ケイティー・ペリー、俳優のオーランド・ブルーム。Dreamers Fundを創設した俳優のウィル・スミスと元サッカープレーヤーの本田圭佑、そして実業家のマイケル・オーヴィッツ等々が参加しました。

資金提供をリードした一人、Craft VenturesのDavid Sacks氏は出資の背景について次のように語りました。「我々がSandboxを(投資先として)選んだのは、ゲームデザインにおける同社のバックグラウンドです。彼らのVR体験は、VR空間・プレイヤー間共に高いレベルのインタラクションを提供しています。これは、他の企業には見られません。我々は、Sandbox VRが世界中の何百万ものユーザーにとって初のVR体験になるであろうと確信しています」

セレブからの資金調達は戦略の一つ

一方Sandbox VRにとっては、今回のセレブらからの資金調達は事業戦略の一環でもあると言います。「ブランド力もその一つです。VRは現在、クールなものだとみなされていませんから」同社CEOのSiqi Chen氏は説明します。「よって影響力のある人々を出資者に迎えることは、この認識を少し変える助けになるのです」

(参考)Road to VRTechCrunch
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。



【Mogura VR 主催のイベント】
・【申込は12月9日まで】比べてわかる、試してわかるVR/ARデバイス・モーキャプ体験会 @東京

【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

【MAZARIA】「ゴジラVR」の限定グッズ&フードが登場

2019/10/25 11:30 VR体験施設

スナップチャット、売上増も収益改善せず ARの重要性強調

2019/10/25 11:30 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集