Home » ソーシャルVRサービス「Rec Room」が、マリオカートっぽいレースゲームを実装


VRSNS 2021.09.29

ソーシャルVRサービス「Rec Room」が、マリオカートっぽいレースゲームを実装

2021年9月29日、ソーシャルVRサービス「Rec Room」に、“マリオカート風”のレースゲーム「Rec Rally」が実装されます。

今回発表された「Rec Rally」は、全プラットフォームで利用可能になる予定です。プレイヤーたちはカートに乗り込み、最大6人でレースできます。米メディアRoad to VRによればクロスプラットフォームにも対応しているとのこと。公開された紹介映像からは、複数人でレースを行う様子が確認できます。

「Rec Room」は2016年にリリースされたソーシャルVRです。バーチャル空間内で他のユーザーと音声・身振り手振りなどを通してコミュニケーションを取ったり、一緒に簡単なゲームを遊んだりできます。VRヘッドセットはもちろん、PCやスマートフォンでも体験できます。

(参考)Road to VR

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード