デイリーランキング

NTTがVR/MR会議システム、日本企業がARグラス基礎技術開発 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/01/25 08:00

アップルのVRヘッドセットが2022年登場か ハイエンド市場狙う

業界動向

2021/01/22 10:40

パナソニックのVRグラス「超小型・高解像度」実現のカギは?

テック

2021/01/20 18:30

VRは採用活動に好影響、調査結果が公表

統計・データ

2021/01/26 12:01

Rokidが新たなメガネ型ARデバイスを発表、ウェーブガイド技術採用

テック

2021/01/20 18:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

QDレーザ、マザーズに上場へ 網膜投影搭載の眼鏡型デバイスも開発

2020年12月28日、半導体レーザーの開発販売を行う株式会社QDレーザは、東証マザーズへの新規上場を承認されたことを発表しました。東京証券取引所への上場は2021年2月5日を予定しています。

QDレーザは、富士通研究所発のスピンオフベンチャー企業。半導体レーザーの開発・製造・販売を行っています。同社は2018年8月に東大ファンドから約1億円を調達しており、2019年4月には総額36.6億円を調達しました。

網膜走査型レーザーアイウェアを開発

QDレーザは、眼鏡型のウェアラブルディスプレイ「RETISSA Display II」を開発・製造しています。眼鏡型のフレームに内蔵された超小型プロジェクターから、光を直接網膜に届ける網膜走査システムを搭載しています。

この網膜走査では、眼のレンズである水晶体の状態に影響を受けにくいため、視力やピント位置に左右されずにはっきりと映像を見ることが可能になります。

(参考)株式会社QDレーザ公式


【読者アンケート】
・Mogura VRの読者アンケート実施中、抽選でオリジナルグッズプレゼント!

【注目の記事】
・ビジネスへのMR導入ヒントが盛りだくさん、「Mixed Reality Dev Days Japan」レポート

僕のヒーローアカデミア×カゴメコラボ 応援メッセージが聞ける「プルスウルトラAR」公開

2021/01/04 12:30 AR/MR

Steamアワード2020結果発表 VRゲームオブザイヤーは「Half-Life: Alyx」が受賞

2021/01/04 12:30 ゲーム・アプリ