デイリーランキング

フェイスブックがメタバース構築チーム立ち上げ、 エピックゲームズは3D共有プラットフォームSketchfab買収 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/08/02 08:00

企業向け一体型VRデバイスの新スタンダード 管理システム充実&装着感良好の「Pico Neo 3 Pro」

業界動向

2021/08/02 12:04

東京都が「デジタルツイン」プロジェクトサイト開設、ブラウザから使える3Dビューア機能も

業界動向

2021/07/30 19:30

OculusがVRの標準仕様「OpenXR」へ正式対応、独自SDKのサポートは2022年8月末で終了へ

開発

2021/07/29 18:30

VRやARを日常に。体験シーンのUXを考えるデザインラボ「UxR Lab」開設

業界動向

2021/07/30 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRは全メディア・エンタメ市場でトップの成長率に――PwC予測

近年のVR市場の急成長ぶり、また将来の拡大予測は、多くのレポートで発表されています。では、映像配信といった他のメディアと比較するとどうでしょうか? 国際会計事務所のPwCはグローバルのエンターテインメント・メディア市場に関するレポートを発行。最も高い成長を見せるVRに注目しています。

成長率は全分野でトップ

レポートによれば、2020年のVR市場規模は約18億ドル(約1,970億円)。前年比で31.7%の増加です。この成長率は全メディアセグメントの中で最も高い数字となります。
また2025年までの予測成長率でも、上のグラフのようにVRはトップを走り、年平均成長率(CAGR)は30.3%、2025年の市場規模は69億ドル(約7,580億円)と見積もられています。

ただしPwCは、コンシューマー市場でのVR普及は予想と比較して緩やかなスピードであると指摘します。このため、VR産業はエンタープライズ用途への注力を強めているということです。

また絶対値で見ると、まだVR市場は小規模なものにとどまります。例えば2020年時点で動画サブスクリプションサービスの市場規模は500億ドル(VRは18億ドル)、2025年のPC・カジュアルゲーム市場は2,000億ドル近く(VRは69億ドル)と予測されており、その差は歴然としています。

ヘッドセットは一体型がメイン

同調査結果を公表する公式サイトでは、VRヘッドセット動向についても触れています。スマートフォンを挿入するタイプのヘッドセットは出荷数が減少傾向。市場の主流は、一体型VRヘッドセットと、PCやコンソールゲーム機に接続するヘッドセットという状態が継続する見通しです。

レポートの全文はこちらから。またセグメント別詳細はこちらのサイトで確認できます。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


【Mogura主催のイベント】
・XR企業40社が集結!最新動向がわかる展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」限定チケット販売中

【Mogura主催のイベント】
・XR企業40社以上が集結!最新動向がわかる展示会「VR EXPO 2021 TOKYO」限定チケット販売中

VRコミュニケーションサービス「ユメノグラフィア」新機能「3D音声」を標準実装

2021/07/15 13:00 話題

「VR」の認知度は90%に、利用希望も56% LINEが流行予測調査実施

2021/07/15 13:00 統計・データ