デイリーランキング

まずは“他人に見られないスマホ”? レノボがARデバイスの試作品発表

業界動向

2019/11/18 11:30 New

マイクロソフト「HoloLens 2」日本出荷開始、アップルのARグラスは2023年発売か? ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/11/18 08:00

Magic Leap経営陣、CFO含む二名が退社へ

業界動向

2019/11/18 11:45 New

さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ

業界動向

2019/11/18 12:00 Sponsored

世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開

業界動向

2019/11/13 01:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRで自動車開発を効率化、パナソニックグループが活用

パナソニックグループのオートモーティブ社は、自動車用コクピットのヒューマン・マシン・インターフェイス(HMI)検証用VRシミュレーターを開発しました。VRシミュレーターを活用することにより、自動車のコックピットの仕様策定や意匠決定の効率化を図ります。

オートモーティブ社は、UIとUXを検証する2種類のシミュレーターを開発しました。UIシミュレーションは、VRヘッドセットを用いてHMIを検証するためのもので、実際の操作とそれによる表示変化をインタラクティブに検証可能です。本検証を通して、コックピットの操作表示の仕様策定を効率化を図ります。

一方、UXシミュレーションはVRヘッドセットを使わずに、壁と床スクリーンに映像を投影し、乗り込みから降車までの一連の乗車シーンを被験者が動きながら検証できます。被験者の動きに沿った表示の変化とコックピットの意匠を同時に体感することが可能になり、これにより表示仕様や意匠決定の効率化をねらいます。

今後、同社はこれら2種類のVRシミュレータを活用しながら自動車用コックピットの搭載機器を開発し、カーメーカーへの提案を行うとしています。

なお、10月24日から東京ビッグサイトで開催予定の「東京モーターショー2019」のスズキ株式会社展示ブース内「WAKUWAKUタイムトラベラー」にて、UXシミュレーションのVRシミュレーターを活用した展示が行われます。

(参考)パナソニック株式会社 プレスリリース



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

ミライアカリが投稿したドミノ・ピザのキャンペーン動画が公式に採用?

2019/10/23 18:36 VTuber 最新ニュース一覧

VRからARへ転換? サムスン、新ARヘッドセットを特許出願

2019/10/23 18:36 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集