デイリーランキング

進化が止まらない超高解像度ヘッドセット「XR-3」を体験 VRとAR両対応、人の目レベルの見え方

テック

2021/04/09 12:00

Quest 2対抗の一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」発表 日本では今夏発売予定

業界動向

2021/04/08 17:30

センサーてんこ盛りの新型VRデバイス、HPから5月に発売 価格は1,249ドル

業界動向

2021/04/08 12:30

JTBらが「バーチャル日本」事業を発表、観光やショッピングを通して観光産業回復へ

活用事例

2021/04/08 11:00

グーグルが3Dオーディオ企業を買収、VR向け音響開発の実績も

投資

2021/04/09 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRで歩ける「Omni One」株式投資型クラウドファンディングで12億円突破

VR内歩行デバイス「Omni」シリーズを手掛けるVirtuixが、株式投資型のクラウドファンディングを順調に進めています。SeedInvestを通じて集まった金額は、2021年3月10日現在で1,100万ドル(約12億円)を突破。累計投資人数は5,000人以上に上ります。

VR内で自由に動けるデバイス

VirtuixのOmniシリーズは、現実世界で広範囲を移動せずに、VR内で歩く・走ることを可能にするデバイスです。専用のシューズを履き、デバイスの床面を滑るように歩くことで、VR内に動きを反映します。2020年10月に発表した最新のデバイス「Omni One」は、主に自宅での使用を想定し、過去のOmniよりも軽量化・小型化。腰回りを固定するリングもなくなったことで、より自由な動きを実現しました。

https://www.youtube.com/watch?v=p1MYJSmiCwQ

Omni OneはPC向けVRの機器に接続するだけで使え、多くのタイトルをプレイすることが可能です。VRゲームにより臨場感が増すほか、VRを使って身体を動かしたいと考える層(フィットネス愛好家や、子供に運動してほしいと願う両親)にも訴求しています。

出資者は購入時にディスカウント

今回のクラウドファンディングは、株式投資型となっています。キャンペーンへの出資者は最低出資金額1,000ドルからVirtuixの株式を取得。さらにOmni One購入時に、20%(400ドル相当)の割引を受けられます。

Virtuix社CEOのJan Goetgeluk氏は資金調達の好調に喜びの意を示し、「新たな出資者の多くがOmni Oneを自宅に購入しようという熱心なお客様であることを考えると、SeedInvestでの成功は、この製品に強い需要があるという、シグナルとも言えます」とコメントしました。

株式投資型クラウドファンディングはこちらのサイトで4月2日まで実施中です。

(参考)VR Fitness InsiderVirtuix


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

【ポケモンGO】イベント「おこうの日:ダンバル」の詳細が発表!

2021/03/10 11:33 ポケモンGO

Oculusの公式スマホアプリ、Android版が500万DL到達 Quest 2の勢い示す

2021/03/10 11:33 Oculus Quest 最新情報