ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

OculusがPC・モバイルVRの動作環境に関するユーザーデータ公開

Oculusは開発者向けに、ユーザーがVRデバイスを使用している動作環境についてのデータを公表しました。このデータは、同社が提供するVRデバイスを、直近28日間(2018年3月17日時点)でユーザーがどのような動作環境で使っているかをまとめたものです。VRを体験するユーザーがどのようなPCやスマートフォンを使用しているのかが分かります。

PCはGeForce GTX1070のユーザーが最多

PC向けのVRヘッドセット「Oculus Rift」については、CPUやGPU、RAM(メモリ)、OS、プレイエリアの範囲に関するデータが公開されています。

CPUはIntelのCPUであるCore i7-6700K、Core i7-7700Kの割合が高くなっています。GPUはGeForce GTX 1070が全体の19.4%を占めており、続くGTX1080は17.3%となっています。

ユーザーがVRを体験するプレイエリアは、ほぼ直立の1.0〜1.5m四方、やや動ける2.0〜2.5m四方に集中していることがわかります。

その他、PCの動作環境データはこちらで公開されています。

Gear VRは2016年のGalaxy S7シリーズが多い

サムスンのスマートフォンで動作するモバイルVRヘッドセット「Gear VR」に関しては、使用されているスマートフォンの種類やOSのバージョン、コントローラーの有無についてデータが公開されています、

データによれば、Gear VRに使用されているスマートフォンの4分の1がGalaxy S7 Edgeで占められています。Galaxy S7 も合わせると、2016年に発売されたGalaxy S7シリーズだけで実に40%以上が占められている状況です。

2017年からGear VRに付属しているコントローラー(単体販売もされています)を使用しているユーザーは41%にとどまっており、59%のユーザーがコントローラーを使っていないことが分かります。

モバイルのデータはこちらで公開されています。

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。

この記事を書いた人

すんくぼ(久保田 瞬)

慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。VRジャーナリスト。
VRが人の知覚する現実を認識を進化させ、社会を変えていく無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。VR/AR業界の情報集約、コンサルティングが専門。また、国外の主要イベントには必ず足を運んで取材を行っているほか、国内外の業界の中心に身を置きネットワーク構築を行っている。

Twitter:@tyranusii

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース