ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2018.06.12

【Oculus Go】感情移入するVRアニメ「Henry」高品質なまま無料配信

Oculusは同社が制作したVRアニメーション「Henry」を一体型VRヘッドセットOculus Go(オキュラスゴー)およびモバイル向けヘッドセットGear VRに配信開始しました。対応デバイスを持っているユーザーは無料で見ることができます。

「Henry」は友達のいないハリネズミのヘンリーの誕生日を描いたVRアニメーションです。これまでのアニメと全く異なるVRにおけるアニメーションの表現手法を模索して2015年に制作されました。制作を手がけたのはトイストーリー3のチームなどから集まったCGアニメーションのプロフェッショナルチームです。

2016年3月にPC向けVRヘッドセットOculus Riftの発売とともに無料配信されました。非常に美麗なグラフィックとヘンリーの喜怒哀楽に思わずユーザーが感情移入してしまうこの作品。同年にはVR作品としては史上初のエミー賞を受賞しています。

Oculusの短編ムービー『Henry』、VR作品としては初のエミー賞受賞 | Mogura VR

Oculusの短編ムービー『Henry』、VR作品としては初のエミー賞受賞 | Mogura VR

MoguraVR

VR動画の新たな基準作りに挑戦した「Henry」

Oculus Rift版を体験した人は気づくのですが、Oculus Goで体験してもそのクオリティに大きな差は感じられません。Oculus Rift版と違い、動き回ることはできませんが、もともとこの作品では動かなければいけないシーンはありませんでした。

Unreal Engine 4で開発されたRift版の「Henry」そのままに処理能力が大幅に劣る一体型VRヘッドセットのOculus Goでも大きな劣化を感じることなく体験できることには驚嘆を感じ得ません。

この移植には世界最高峰のエンジニアでありOculusのCTOを務めるジョン・カーマック氏が関わっています。

カーマック氏は、5月末に新たなVR動画再生技術についてツイートをしています。ツイートによれば、新技術は5K×5K解像度の動画をフレームレート60fpsで再生可能(明記されていませんが、おそらく3D映像と考えられます)。「VR動画の新たな基準を作る」としています。

カーマック氏はこの技術を用いて「Henry」の移植を行いました。まるで動画とは思えない、リアルタイムにCGを描画しているような高品質なグラフィックで体験することができます。

Oculus Goを持っているユーザーはぜひ体験したい作品です。

Oculus Store「Henry」(Oculus Go版)

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報
10/29 VRにおける映像表現手法・ストーリーテリングを語る 公開座談会

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集