デイリーランキング

アップルがMRヘッドセットやARグラス向けと思われる特許を取得。メガネ無しでの体験を可能に?

テック

2022/01/18 18:00

AmazeVR、約17億円を調達。春にはVRコンサートを開催予定

投資

2022/01/18 11:32

「セカンドライフ」のLinden Labに創設者が復帰、メタバース分野での成長狙う

業界動向

2022/01/18 19:45

「docomo Open House’22」でみた6G時代の「テレイグジステンス」と「メタバース」

業界動向

2022/01/18 19:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

OculusのVRブラウザ「Carmel」 開発者用プレビュー版公開

Oculusは、WebVRブラウザ「Carmel」の開発者向けプレビュープログラムを発表しました。今年初めにサンノゼのOculus Connect 3で発表されたCarmelは、VRヘッドマウントディスプレイを介して、ブラウザ上のVRコンテンツを展開することに特化したVRブラウザとなっています。

WebVRコンテンツには、WebGLおよびWebVR APIを使用して構築された3Dコンテンツと、VRで動作するように拡張された2Dコンテンツが含まれます。 これは、これまでのwebページベースの視聴体験から、完全な3Dコンテンツまでさまざまです。

開発者はCarmelを使用して、VRHMDに合ったVRコンテンツを開発することができます。新しいVRHMDや他のVRデバイスがリリースされると、Carmelフレームワークは自動的にコンテンツのアップグレードを行い、すべてのブラウザとデバイスで動作するようになるとのこと。

開発者は、最新のWebVR APIにアクセスしてWebVR対応ブラウザにアクセスすることなく、WebVRコンテンツを作成することができ、Gear VRを通してテストすることができます。

Carmelのプレビュー版は、Oculus StoreのGear VR用アプリとして利用可能です。 Carmelを起動すると、WebVRベースのオンラインギャラリーに入ることができ、利用可能なコンテンツを探すことができます。

Carmelのコンシューマー向けの提供はまだ発表されていません。 Carmelの詳細については、Oculusの公式ブログにも参考情報が記載されています。

(参考)

View WebVR Content with Oculus VR’s Carmel

http://www.vrfocus.com/2016/12/view-webvr-content-with-oculus-vrs-carmel/

※MoguraVRはVR Focusのパートナーメディアです


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

YouTubeで400万再生超えしたリプトンの360度動画とは?

2016/12/13 19:00 VR動画

ガンダムのVRアトラクション『ダイバ強襲』大阪に登場

2016/12/13 19:00 イベント情報
VR/AR/MR 用語集