デイリーランキング

話題の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」日本上陸へ

開発

2019/02/18 20:33

カヤック、2018年決算を発表 「VR SPARC」への投資継続

業界動向

2019/02/18 17:35

Oculus創設メンバーが語る「2019年のVRが楽しみな理由」、HoloLens 2の予告動画が公開か – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/02/18 08:00

“深度センサー”でスマホはどう変わる? ソニーが描くその未来

テック

2019/02/14 19:00

「2019年のVRが楽しみな理由」Oculus創設メンバーが語る

業界動向

2019/02/13 12:02

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

OculusのVRブラウザ「Carmel」 開発者用プレビュー版公開

Oculusは、WebVRブラウザ「Carmel」の開発者向けプレビュープログラムを発表しました。今年初めにサンノゼのOculus Connect 3で発表されたCarmelは、VRヘッドマウントディスプレイを介して、ブラウザ上のVRコンテンツを展開することに特化したVRブラウザとなっています。

WebVRコンテンツには、WebGLおよびWebVR APIを使用して構築された3Dコンテンツと、VRで動作するように拡張された2Dコンテンツが含まれます。 これは、これまでのwebページベースの視聴体験から、完全な3Dコンテンツまでさまざまです。

開発者はCarmelを使用して、VRHMDに合ったVRコンテンツを開発することができます。新しいVRHMDや他のVRデバイスがリリースされると、Carmelフレームワークは自動的にコンテンツのアップグレードを行い、すべてのブラウザとデバイスで動作するようになるとのこと。

開発者は、最新のWebVR APIにアクセスしてWebVR対応ブラウザにアクセスすることなく、WebVRコンテンツを作成することができ、Gear VRを通してテストすることができます。

Carmelのプレビュー版は、Oculus StoreのGear VR用アプリとして利用可能です。 Carmelを起動すると、WebVRベースのオンラインギャラリーに入ることができ、利用可能なコンテンツを探すことができます。

Carmelのコンシューマー向けの提供はまだ発表されていません。 Carmelの詳細については、Oculusの公式ブログにも参考情報が記載されています。

(参考)

View WebVR Content with Oculus VR’s Carmel

http://www.vrfocus.com/2016/12/view-webvr-content-with-oculus-vrs-carmel/

※MoguraVRはVR Focusのパートナーメディアです


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

YouTubeで400万再生超えしたリプトンの360度動画とは?

2016/12/13 19:00 VR動画

ガンダムのVRアトラクション『ダイバ強襲』大阪に登場

2016/12/13 19:00 イベント情報