デイリーランキング

立体的に覗き込める「デジタル水槽」、環境省の施設に導入 「Looking Glass」を活用

活用事例

2020/07/13 19:05

Magic Leapの新CEOは現マイクロソフト役員、 SteamのVRデバイス利用状況調査が公開 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/07/13 08:00

ARグラス関連か? アップルのサプライヤーが「半透過型レンズ」試作中

業界動向

2020/07/13 11:30

VRフィットネス「BOXVR」開発元が750万ドル調達 新製品開発を加速

投資

2020/07/13 12:00

【2020年最新版】「VR」ってなに? ARとの違いや仕組みも徹底解説

テック

2020/07/12 19:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRヘッドセットMirage Solo、 法人向けに「医療VRシステム」搭載版が発売 税別64,800円

株式会社アスクは、レノボ・ジャパン株式会社が展開する一体型VRヘッドセット「Mirage Solo(ミラージュ・ソロ)」の法人向けモデルの新規取り扱いを開始しました。本モデルには、HoloEyes株式会社による医療VRシステム「HoloEyesXR」がプリインストールされています。価格は64,800円(税別)。

「HoloEyesXR」は患者のCTスキャン、MRIデータを3次元に再構成するアプリケーションです。VRヘッドセットやMRデバイスを利用することで、VR/MR空間で医療データを確認することができます。手術前の患部の確認など、医療分野におけるコミュニケーションツールとして医療現場や各種教育現場をサポートします。

今回のモデルは「PCの用意やVRアプリ構築に関するプログラミングの知識がなくても、医療従事者が手軽に利用できる」もの。CT画像のポリゴンファイルはアップロードからアプリ完成まで約15分で完了し、そのアプリをダウンロードすることで利用可能です。

一体型VRヘッドセット「Mirage Solo」

「Mirage Solo」は、2018年5月11日にレノボ・ジャパン株式会社が国内向けに発売を開始した一体型VRヘッドセット。スマートフォンやPCを必要とせず、デバイス単体でVR体験が可能です。グーグルの技術である「World Sense」を採用し、外部センサーを置いていなくとも、前面のカメラを使って自分の位置を検出するポジショントラッキングを実現しています。

(参考)HoloEyes株式会社 プレスリリース


バーチャルマーケット2のクラウドファンディングが2月8日(金)から開始! 多くの有名企業が協賛決定

2019/02/06 17:00 VTuber 最新ニュース一覧

ポエムコアVTuberミソシタが2月12日にSHOWROOMで新曲を披露 「本当に最高の曲ができた」

2019/02/06 17:00 VTuber 最新ニュース一覧