Home » Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か


業界動向 2020.02.20

Magic Leap社が東京勤務の求人を募集中 国内オフィス開設か

MRヘッドセット「Magic Leap 1(旧名称:Magic Leap One)」を手掛けるMagic Leap社の公式サイトで、日本・東京での勤務が明記された求人募集が行われていることが確認されました。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

今回確認された、日本国内勤務の求人は以下の通りです。

・「Senior Manager, Developer Relations(Japan)

・「General Manager,Japan

・「Director, Partner Management

・「Director, Enterprise Sales

・「Director, Marketing APAC

・「Senior Producer, Location Based Experience

2020年2月現在、Magic Leap社から正式な発表はありませんが、今回の求人内容から、同社は既に東京都内にオフィスを開設していると思われます。各職種の業務はそれぞれ異なりますが、「Director, Partner Management」のページには、資本・業務提携中の株式会社NTTドコモに関連する業務が記載されています。このことから、パートナーシップに関する同職種は(海外向けではなく)日本国内を対象とした業務が行われると推測されます。一方、・「Director, Marketing APAC」はアジア・太平洋地域のマーケティング担当者を募集するもので、日本オフィスがアジア・太平洋地域をカバーする可能性があります。

なお「Senior Producer, Location Based Experience」を除くすべての職種では、応募の必要資格や条件に日本語能力が含まれています。

(参考)Magic Leap 公式サイト


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード