デイリーランキング

VR/ARでの利用も視野、「電子コンタクトレンズ」を開発するInWith

テック

2022/01/11 11:00

XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」、1月19日にオンライン開催

セミナー

2022/01/13 17:00

VRモデリングツール「Microsoft Maquette」が開発中止へ

業界動向

2022/01/11 19:30

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.21

メタバース

2022/01/14 14:55

スマートコンタクトレンズ開発企業やメタバースをまたいで使えるアバターシステム企業が相次いで調達 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2022/01/11 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VTuber向けトラッキングソフトのラペットテクノロジーズが資金調達、新取締役に「Skeb」の喜田氏

2022年1月11日、合同会社ラペットテクノロジーズは資金調達の実施、ならびに組織変更を発表しました。同日付で合同会社から株式会社に変更し、新たな取締役として喜田一成氏が就任。同氏を引受先とする第三者割当増資を実施しています。

調達した資金は同社のVTuber向けトラッキングソフト「Luppet」や、今後予定されている新規サービス開発における人件費やマーケティング費用に活用されます。

VTuber向けトラッキングソフト「Luppet」

「Luppet」はバストショット特化のアバタートラッキングソフトです。Webカメラとハンドトラッキングデバイス「Leap Motion Controller」を用いることで、目や指を含む上半身の動きをアバターに反映します。主に日本国内のVTuberが利用していることで知られています。

https://www.youtube.com/watch?v=mvtjRYTnnR0

メタバース上で人々が暮らしていくことを支える部分へ注力

プレスリリースにおいて、ラペットテクノロジーズは「Luppet」を提供することで「人々がメタバースへの一歩目を踏み出す」ことを支援してきたとコメント。今後は組織変更により経営体制の強化を図り、「メタバース上で人々が暮らしていくことを支える部分」へ注力する考えを明らかにしています。

新たに取締役に就任した喜田一成氏は3Dモデル投稿サービス「ニコニ立体」、コミッションサービス「Skeb」の開発を行ってきたほか、「Skeb」の開発・運営を行う株式会社スケブ、クリエイター向け確定申告サービスを提供する外神田商事株式会社、アバターの販売・改変代行プラットフォーム開発を行う株式会社ポリゴンテーラーの代表取締役、メタバース向けアパレル事業を運営する株式会社シーズメンのCMOを努めています。喜田氏は就任に際し、「Luppetの技術とブランドを活用し、VTuberやバーチャル住人が新たな収益源を獲得できる新しい仕組みを提供したい」とコメントしています。

アバターを気軽に動かせるモーションキャプチャーソフトまとめ | Mogura VR

アバターを気軽に動かせるモーションキャプチャーソフトまとめ | Mogura VR

MoguraVR

VR/AR開発のMark-on、VTuber配信アプリと3Dモデル制作がセットのパッケージ販売開始 | Mogura VR

VR/AR開発のMark-on、VTuber配信アプリと3Dモデル制作がセットのパッケージ販売開始 | Mogura VR

MoguraVR

「Luppet」の法人版ライセンスが発売、WebカメラとLeap Motionで使えて指も動かせるVTuberシステム | Mogura VR

「Luppet」の法人版ライセンスが発売、WebカメラとLeap Motionで使えて指も動かせるVTuberシステム | Mogura VR

MoguraVR

(参考)プレスリリース


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

【Fate】ギルガメッシュの宝具「ゲートオブバビロン」は現代人でも使えるのか 橋の上で試してみた

2022/01/12 18:00 AR/MR

ミステリーノベルゲーム「シオリノコトハ」が発表! VTuber朝ノ瑠璃やヒヅキミウが声優出演

2022/01/12 18:00 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集