ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

LenovoのMRヘッドセットは8月頃に発売か

マイクロソフトが、現在複数のPCメーカー等とVR体験が可能なMRヘッドセットを開発しています。

Lenovo北米コンシューマー製品担当のMike Abary氏は、Windows Mixed Realityに対応する最初のPC向けデバイスの一つとして開発中のMRヘッドセットを「夏期休暇の終わり頃」に発売すると発表しました。

HoloLensに続くMRヘッドセットが続々登場

クリエイターズアップデートでWindows 10に統合された「Windows Mixed Reality」は、Microsoftが開発中のMRヘッドセットHoloLensを筆頭として、パートナー企業のMRデバイスをサポートする新しいAPIです。

HoloLensはMicrosoftの目指す没入型コンピューティングの一つとして、外部センサーを使用しないインサイドアウト・トラッキング、透過ディスプレイによるARの表示など、次世代コンピューターへと踏み出す準備を進めています。

一方で、Microsoftは過去何十年の戦略と同じように、Windows Mixed Realityハードウェアをパートナー企業に開放しています。2016年の12月に発表された初期ラインナップに含まれていたは、ASUS、Acer、Dell、HP、そしてLenovoでした。

さらに中国のヘッドセットメーカーである3Gglassesも参入し、同社は2017年前半にWindowsMR環境に対応したヘッドセット「Blubur S1」を発売予定です。AcerはWindows Mixed Realityの開発用ヘッドセットを2017年春に出荷予定です。

低価格MRヘッドセットとなるか?

今回明らかになった情報ではLenovoのMRヘッドセットは夏休みの終わる8月頃にリリースされると伝えられています。マイクロソフトのMRヘッドセットは299ドル(約3万3,000円)からと比較的安価で、Oculus Riftよりも低価格になるという情報も出ています。

本ヘッドセットは1440×1440の二重OLEDディスプレイを搭載しており、HoloLensのような透過ディスプレイではありません。機能としてはVRが体験できるヘッドセットになると考えられています。また、利用にはWindows10が必要です。

クリエイターズアップデートによって、各社のMRデバイスがリリースされる下地が整ってきています。

(参考)
Road to VR / Report: Lenovo’s Windows MR/VR Headset to Launch Mid-August or Earlier(英語)
http://www.roadtovr.com/report-lenovos-windows-holographic-mr-vr-headset-launch-mid-august/

Mogura VRは、Road to VRとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

フォルト

力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

Twitter:@FoltTenor

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース