デイリーランキング

エピックゲームズが10億ドル調達しメタバースへ注力、NVIDIAがクラウドで描画処理を行う「CloudXR」開始 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2021/04/19 08:00

国土交通省の3D都市プロジェクト「Project PLATEAU」、新たに12都市を公開

テック

2021/04/19 19:17

ノーコードでARアプリを作ってみた 最新ツールで現地に行かずに手軽に制作

開発

2021/04/19 12:30 Sponsored

エピックゲームズのデジタルヒューマン作成ツール「MetaHuman Creator」早期アクセス開始

開発

2021/04/16 18:30

Picoが新一体型VRヘッドセット「Pico Neo 3」の詳細発表、AR/VR専用チップ搭載

テック

2021/04/15 11:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

複数拠点から遠隔参加 新たなVR医療教育システム

株式会社ジョリーグッドは、遠隔からVR臨床実習を可能にする「多接続リモートVR臨床システム」を開発、8月27日に全国7拠点の病院と会場をつなぐ、遠隔VR医療セミナーを実施します。

「多接続リモートVR臨床システム」は、講師の医師と臨床体験を積みたい医療従事者が一箇所に集まることなく、治療スタッフの各視点をVRで一斉に臨床学習できる医療教育システムです。講師のタブレットアプリと受講者のVRデバイスはインターネット経由で接続されています。講師は体験させたい症例のVRを一斉に提供したり、タブレットから注視してほしいポイントを描画したりなどが可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=Ai1TVyNRkAQ

全国7拠点をつなぐ遠隔VR医療セミナー開催

8月27日開催の遠隔VR医療セミナーでは、セミナー会場の国士舘大学と、愛知・大阪・京都・福岡・茨城・富山の病院7拠点の医師・看護師らがオンラインとVRで臨床実習を実証します。講師はこれまでジョリーグッドが医療VRの開発を共同で行ってきた、日本医科大学の横堀將司教授と、済生会宇都宮病院 救命救急センター長、小倉崇以氏らです。

セミナー当日は本セミナーの内容と遠隔地のVR受講の様子がウェビナー配信されます。申込みはこちら

(参考)株式会社ジョリーグッド プレスリリース


VRリズムゲーム「Beat Saber」リンキン・パークから11曲登場

2020/08/18 12:00 ゲーム・アプリ

展示会のオンライン開催やVR対応、バーチャルイベントサービスが開始

2020/08/18 12:00 活用事例