デイリーランキング

VR/ARのビジネス活用事例10選。国内外で業務効率向上やコスト削減に

ビジネス活用事例

2019/01/21 11:00 New

新VRデバイス「VIVE Cosmos」の正体とは HTCのキーパーソンに突撃インタビュー

業界動向

2019/01/18 18:45

CESで存在感を高めるデジタル・ヘルス、VRによる医療の再定義 – 起業家医師から見た医療×VRのいま

ビジネス活用事例

2019/01/18 17:30

マイクロソフト、2月末にMRデバイスHoloLens2発表か

業界動向

2019/01/18 11:30

GeForce RTX 2060、多くがVirtualLink用ポート未実装か

テック

2019/01/17 18:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

VRを通して“海”を学ぶ、小中学生対象に渋谷で9月14日開催

子どもたちに海に関するVR教育の機会を提供する“海のVRスタディープロジェクト実行委員会”は、VRを用いた海洋教育イベント「解るVR/海といのちのENDLESS CHAIN」を2018年9月14日(金)に東京・渋谷区の鉢山中学校で開催します。対象年齢は小学校4年生以上です。

本イベントは、次の世代へ海を引き継ぐため活動している「日本財団 海と日本プロジェクト」の一環として行われます。最新の研究結果に基づいた深海生物の生態や、海が直面している環境・生態変化などの問題を、小中学生に感覚的に分かりやすく学習してもらうことが目的です。展示では配線不要かつ単体で動作する一体型VRヘッドセット「Oculus Go」、およびドーム状のスクリーン「Domeworks」を併用します。

渋谷区理数教育重点校で会場の鉢山中学の学生が計約90人体験する予定で、クローズドイベントとして行われます。

また、一般向けには2018年10月1日から28日まで、こども科学センター・ハチラボ(渋谷区文化総合センター大和田3階)で常設展示が行われる予定です。それに伴うワークショップなども開催されます。詳しくはこちらから。

(参考)海のVRスタディープロジェクト実行委員会

輝夜月の公式グッズが追加生産決定! ビッグTシャツやシュシュなど

2018/09/05 20:00 VTuber 最新ニュース一覧

台風で孤立した関西空港、360度カメラが捉えた人々の不安

2018/09/05 20:00 VR動画