デイリーランキング

Oculus Questの公式ストア外アプリ配信は2021年導入か、マイクロソフトがMR特化の公式カンファレンスを開催 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/11/30 08:00

【第5回】VR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2020」セッション内容紹介〜XR体験設計のコツ、“境界”の操作、VRはリアルかフィクションか、XRコンテンツの著作権保護〜

セミナー

2020/11/30 12:00

KDDIはMRと5G、そして“バーチャルヒューマン”で未来に取り組む

業界動向

2020/11/27 19:00 Sponsored

HoloLens 2の導入には「確かな手応え」、マイクロソフトの推進するMR活用とその戦略

業界動向

2020/11/27 18:30 Sponsored

京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充

投資

2020/11/26 17:30

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

飛行機内を360度閲覧し座席予約 エミレーツ航空が導入 VR対応も

ドバイを本拠とするエミレーツ航空は、自社ウェブサイトに360度コンテンツのページを設けました。利用者が機内の様子を3Dで確認し、座席を選ぶ際などに活用できます。

座席の視点で周囲を確認

機内サービスにVRを用いる事例は、これまでにもエールフランスのLCCなどで実績があります。エミレーツ航空は今回、乗客が航空機を利用する前の段階でのVR活用を検討。ウェブサイトで機内の様子を好きな角度から確認できるコンテンツを用意しました。それぞれエコノミー、ビジネス、ファーストクラスの座席が見られます。

エミレーツ航空の利用を考えるユーザーは、実際に座席のある場所まで視点を進め、周りを確認することができます。座った時の足元の広さなど3Dでリアルに体感し、ラウンジやシャワールームといったポイントも見学可能です。コンテンツ内から直接座席を予約する機能もあります。

座席の予約時に好評

エミレーツの上席副社長、Alex Knigge氏は次のように話しました。「我々は最新のVR技術を使い、エミレーツ航空の素晴らしさを事前に理解してもらえることを嬉しく思います。導入前のユーザーテストでは、座席を選ぶために3Dで機内を体験できる機能がとても好評でした」

コンテンツはPCやスマートフォンで閲覧できるほか、Google Cardboardのようなヘッドセットを使っても体験できます。エミレーツの公式サイトはこちら

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。


【Mogura主催のイベント】
・最前線の知見が学べる、国内最大級のVR/AR/MR関連カンファレンス「XR Kaigi」今年も開催!(12/8 -12/10)

AR関連技術のKudan、ゼンリンデータと提携 高精度の位置情報活用

2018/07/06 15:00 業界動向

美少女と2人で同居生活、アニメ「One Room」のVRアプリが発売!

2018/07/06 15:00 スマホVR