デイリーランキング

レノボ、4K一体型VRヘッドセットを2020年第3四半期に発売 教育・法人向け

業界動向

2020/06/02 12:35

VR/AR/VTuberも支援対象に。日本発コンテンツの海外展開サポートを行うJ-LOD、追加公募を開始

業界動向

2020/06/02 18:30

期間限定で最大約18,000円おトク、話題の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」キャンペーン

業界動向

2020/06/01 00:00 Sponsored

VR安全教育プログラム、積木製作が無償レンタル開始

業界動向

2020/06/02 11:30

Magic Leapが約380億円調達しCEO退任、ポケGOのナイアンティックは“惑星規模のAR”に第一歩 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/06/01 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

先端技術向けに総額200億円の新ファンド設立、 VR/ARも対象

株式会社デジタルガレージと株式会社大和証券グループ本社が合弁で設立した株式会社DG Daiwa Venturesは、投資ファンド「DG Lab Fund II E.L.P. Cayman」(DG Lab2号ファンド)を組成しました。本ファンドの投資対象領域にはVR/AR分野が含まれています。

DG Lab2号ファンドは、オープンイノベーション型の研究開発組織「DG Lab」と連携し、ブロックチェーンやAI、VR/AR、セキュリティ、バイオヘルスの5つの分野を投資対象領域とし、スタートアップへの投資を実施します。

デジタルガレージはDG Labの活動および、これまでに培ってきた戦略パートナー企業や有力投資家を結ぶネットワークを通じて、DG Lab2号ファンドが優良なポートフォリオを形成することに貢献する、としています。一方大和証券グループは、これまで総合証券グループとして蓄積したノウハウをDG Lab2号ファンドの運営に活用します。

2019年8月末時点でDG Lab 2号ファンドへ出資参画が確定しているのは、DG Labの既存コアパートナーである株式会社カカクコム、KDDI株式会社らに加え、三井住友信託銀行株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社など。

DG Lab 2号ファンドは、2020年3月までにクローズし、総額として200億円規模を目指すとのことです。

(参考)株式会社デジタルガレージ プレスリリース


KDDI、医療分野で5G×VR実用化の実験を開始

2019/09/02 11:15 活用事例

因幡はねる、サンリオのポムポムプリンとコラボ決定!

2019/09/02 11:15 VTuber 最新ニュース一覧