デイリーランキング

まずは“他人に見られないスマホ”? レノボがARデバイスの試作品発表

業界動向

2019/11/18 11:30

マイクロソフト「HoloLens 2」日本出荷開始、アップルのARグラスは2023年発売か? ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/11/18 08:00

Magic Leap経営陣、CFO含む二名が退社へ

業界動向

2019/11/18 11:45

VRで労災体験、凸版印刷が製造業向けに提供

トレーニング・研修

2019/11/18 19:01

さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ

業界動向

2019/11/18 12:00 Sponsored

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アップルが新特許を大量取得、AR機能などに活用か

アップルが、ARを使った「計測」アプリなどでの使用を想定していると思われる、59の新特許を取得しました。この特許は米国特許商標庁に2018年に特許出願が行われていたもの。2019年10月15日、特許が承認されました。

50以上の特許を取得、AR機能改善か

今回判明した特許の正式名称は「ARを活用した計測のためのデバイスとメソッド(Devices and methods for measuring using augmented reality)」です。海外メディアPatently Appleによれば、「計測」アプリ以外にも「ARで室内に家具をどのように設置するか検討するアプリ」での使用もカバーされているとのこと。

Patently Appleは「これまでのアップルの計測メソッドでは、ARの活用は十分に行われていない」とコメント。これは処理時間が伸びる結果にもつながり、バッテリーを使う端末(スマートフォンなど)では大きな問題であると論じています。これと併せ、「同特許のメゾットとインターフェイスが、ユーザーからの入力やバッテリー消費などを軽減し、より効率的なマンマシンインタフェースを生み出す」としています。

アップルのARグラス、新たな関連特許が明らかに

アップルのARグラス、新たな関連特許が明らかに

MoguraVR

アップルのARデバイスは市場を制するか? 未発表だが高い注目を集めるその理由

アップルのARデバイスは市場を制するか? 未発表だが高い注目を集めるその理由

MoguraVR

(参考)Patently Apple



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

キズナアイが日本各地をぶらり旅 BS日テレ「てぇてぇTV」が放送開始

2019/10/18 11:30 VTuber 最新ニュース一覧

Oculus Questがアップデート キャスティング機能強化

2019/10/18 11:30 Oculus Quest

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集