デイリーランキング

VR/AR両用ヘッドセットのLYNX、200万ドルを調達。発売は2020年夏

投資

2020/02/25 12:15 New

スマホ1台で収録や配信 法人が使えるVTuberアプリが提供開始

業界動向

2020/02/21 15:40

KDDI、新型コロナでイベントをバーチャル開催 2020年のXR産業14社が語る展望 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2020/02/25 12:00 New

バーチャルツアーで文化財の魅力伝える、京都文化博物館を3Dスキャン

活用事例

2020/02/21 18:00

KDDI、新型コロナで中止のイベントをバーチャル開催へ 社長も登壇

業界動向

2020/02/19 16:09

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

アップルのARグラス、新たな関連特許が明らかに

アップルが開発中と噂されているARグラスは、現実の精密な3Dモデル生成のための高度なセンサーを備えているようです。この事実は、米国特許商標庁が発行した特許から明らかになりました。

アメリカ特許商標庁の登録データから発覚

米国特許商標庁が発行した特許によると、アップルのARグラスは現実世界の精緻な3Dモデルを生成するために、RGB深度センサー(RGB-Dセンサー)を採用するようです。Patently Appleが発見したこの特許は、2019年初めに出願されています。

特許は「現実世界の光景の3D再構築」(Reconstructing Views Of Real World 3D Scenes)と題されており、RGB-Dセンサーを用いて撮影された現実世界の光景を3Dレンダリングするために、AR/MRグラスなどのデバイスでRGB-DセンサーやRGB-Dカメラを使用する方法が記載されています。

同特許に記載されている実装例では、ヘッドセットの視野内に、色値と深度値を持った複数の映像データを受信する例が記されています。

ヘッドセット側では、受信した複数の映像データの中から基準となる映像を選択し、3D座標系に紐づけます。ヘッドセット側ではさらに続けて別の映像を取り込み、複数の映像データを組み合わせて実在の光景を3Dデータ化していきます。元となるデータにはいずれも色値と深度値が含まれています。

RGB-Dセンサー自体は既存の技術

RGB-Dセンサー自体は新しい技術ではなく、マイクロソフトのXbox KinectやASUSのXtion Proでも使用されてきました。今回のAppleの特許は、その技術をAR/MRデバイス向けに縮小・小型化するものだとPatently Appleは指摘しています。

アップル、英モーションキャプチャ企業IKinemaを買収か | Mogura VR

アップル、英モーションキャプチャ企業IKinemaを買収か | Mogura VR

MoguraVR

アップルがARデバイス関連特許を出願、視野角120度を実現か | Mogura VR

アップルがARデバイス関連特許を出願、視野角120度を実現か | Mogura VR

MoguraVR

iOSから再びARデバイスの情報判明 コードネームは3種類 | Mogura VR

iOSから再びARデバイスの情報判明 コードネームは3種類 | Mogura VR

MoguraVR

Apple 、メガネ型ヘッドマウントディスプレイの特許を申請。ついにVRに参入か? | Mogura VR

Apple 、メガネ型ヘッドマウントディスプレイの特許を申請。ついにVRに参入か? | Mogura VR

MoguraVR

(参考)International Business Times


キッズ向けVTuber「クマーバ」オリジナルソング公開 ふれあいイベントも

2019/10/09 12:30 VTuber 最新ニュース一覧

「#VTuberチップス」がトレンド入り 箱買い報告をするファンが続々

2019/10/09 12:30 VTuber 最新ニュース一覧
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集