デイリーランキング

AR/VR・メタバース分野に日本企業が存在感を発揮するには?政投銀がレポートを公開

業界動向

2021/12/02 12:30

遊園地のバンパーカー×VRアトラクション、好調でグローバル展開

業界動向

2021/12/02 12:00

HoloLens 2を活用した印刷機をリモートで保守 日本HPがサービス開始

活用事例

2021/12/03 11:30

屋内ARナビゲーションのDent Reality、約3.8億円の資金調達

投資

2021/12/03 12:00

世界中からメタバース関連の話題をお届け メタバース通信 vol.12

メタバース

2021/12/01 11:44

MoguLive facebook twitter hatena line

XRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ANAセールスがVR旅行サービスを発表 旅行が難しい高齢者等に楽しみを共有

ANAセールス株式会社とナーブ株式会社は、360度の静止画とリアルタイムなビデオ通話を同時に実現することで擬似的に旅行ができるVRを活用したサービス「ANA VIRTUAL TRIP」を発表しました。

「ANA VIRTUAL TRIP」は、高齢者など体力や身体的に移動が難しい人や、遠く離れた場所にいる人にもリアルタイムで共有したいといった、旅行に同行ができなかった人も、自宅にいながら一緒に旅行を楽しめるものとなっています。

本サービスは、旅行者には専用スマートフォンと360度カメラ「RICOH THETA」、実際の旅行には参加しないVR同行者には専用スマートフォンがセットになったナーブ製VRヘッドセット「CREWL(クルール)」が貸し出されます。

旅行者が旅先でスマートフォンアプリを起動し、RICOH THETAの電源を起動すると自動的に撮影待機状態となり、3分ごとに360度静止画像の撮影を行います。

撮影データは、サーバーへ自動でアップロードされ、VR同行者に共有されます。また、リアルタイムに旅行者とビデオ通話ができ、360度画像で疑似旅行体験が可能です。一連のサービスはナーブの技術が採用されているとのことです。

「ANA VIRTUAL TRIP」のリリース時期については未定となっていますが、同社の旅行を利用する人を対象とした「サービス体験モニター」が募集中です。募集要項については以下のとおりです。

「ANA VIRTUAL TRIP」サービス体験モニター募集内容

募集期間

2017年9月1日~14日

対象旅行期間

2017年9月20日~10月20日

対象者

上記対象旅行期間中に旅行商品で旅行する予約持ちの利用者

当選枠

10組 ※1組みにつき1台貸し出し

当選結果

9月15日

応募方法

コチラのページの「モニター応募フォームへ」より

URL

http://www.ana.co.jp/travel/vr/anavirtualtrip/monitor/

(参考)
ANAセールス株式会社  プレスリリース
http://www.ana.co.jp/group/pr/201709/20170901-2.html


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【VRゴーグルレビュー】発色は綺麗だが周囲が気になる エレコム「VRグラス 極小タイプ」

2017/09/05 12:00 スマホVR

Win MRヘッドセット、SteamVR対応は発売日以降に

2017/09/05 12:00 活用事例