デイリーランキング

任天堂の「Nintendo Labo: VR Kit」は64種類のVRゲームを搭載。自分でVRゲームも作れる

ゲーム・アプリ

2019/03/22 11:24

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

Oculus GoでロシアW杯を大人数VR観戦 米国でも無料中継

Oculusは、6月14日に開幕したFIFAサッカー・ワールドカップロシア大会の一部試合を、大人数で視聴体験ができる「Oculus Venues」で無料中継すると発表しました。4試合の中継を、試合会場にいるかのような臨場感で観戦できます。

他のユーザーと会話しながら観戦も

Oculus Venues」は、Oculus Go、Gear VRのヘッドセットを使って音楽ライブやスポーツの生放送を視聴するシステムです。

特徴は、大人数の他のユーザーと同時に、同じVR空間に入り、ライブ中継を視聴できる点。例えばスポーツの試合であれば、会場にいるユーザーと会話しながらゲームを観戦できます。Facebookアカウントでログインしている場合、最初は友達や共通の友達の多いユーザーと隣になるような配席になるほか、席を自由に移動したり、個室のように一人きりで見ることも可能と「ユーザーの楽しみたい観戦環境」で選べるようになっています。

視聴は米国内のみ

今回は、FOX Sportsの提供で下記4試合のライブ中継を行います。視聴は、米国内でのみ可能となっています。

開始時刻(現地時間)

対戦カード

6月17日 8:00~

ドイツ対メキシコ

6月20日 5:00~

ポルトガル対モロッコ

6月22日 5:00~

ブラジル対コスタリカ

6月24日 5:00~

イングランド対パナマ

各国でVR中継が多数提供

ロシアW杯では、米国以外にもVR中継を行う放送局が多くあります。イギリスの「BBC Sports VR」、南米の「DIRECTV Sports VR」、ギリシャの「ERT VR」などがその一例です。

また国をまたいで他のユーザーと一緒に観戦したいのであれば、ソーシャルアプリ「BigScreen」が便利です。ベータ版がSteamにて無料で公開されており、Oculus Rift、HTC Vive、Windows Mixed Realityのヘッドセットを使ってデスクトップを共有し、遠くの友人と一緒に動画鑑賞を楽しむことができます。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

KOFの人気キャラ「麻宮アテナ」VTuberデビュー!

2018/06/15 18:30 VTuber 最新ニュース一覧

期待のVRステルスアクション「Budget Cuts」発売

2018/06/15 18:30 ゲーム・アプリ