PSVRやHTC Viveをスッキリ収納できる充電ドック『VRGE』

VRデバイスは、ヘッドセットに加えて両手に持つコントローラーなど機器が多く、煩雑になりがちです。

PlayStation VR(PSVR)やHTC Vive、Oculus Riftをコントローラーともに収納できるドック(設置台)『VRGE』がKickstarterで資金を募集中です。付属する専用のアダプターによって収納できるVRヘッドセットが変わります。
HTC Viveの手に持つコントローラーとPSVR用のPlayStation Moveコントローラーは充電することもできます。

壁かけもできるスッキリとしたデザイン

木製のデザインで、ギークっぽいVRデバイスも生活空間になじみそうな外見です。色はグロスホワイトとガンメタルグレイの2色。


壁掛けも可能です。


PSVRとヘッドホンもすっぽりと


中にDualshock4コントローラーを置くことも可能


コントローラーを挿す部分には端子があり充電可能になっています(HTC ViveのコントローラーはマイクロUSBポート、PlayStation MoveコントローラーはミニUSBポートが必要です)。

現在クラウドファンディングで資金を集めており、2017年4月の出荷を目指しています。ドックが発送されるのは79ドル(約9,000円)からです。

紹介動画
https://www.kickstarter.com/projects/1910388709/vrge-virtual-reality-hardware-charging-dock

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ