VR/ARヘッドセットは2021年に1億台突破へ

VR(仮想現実)とAR(拡張現実)は勢いを増し続けています。アメリカの市場調査会社であるIDC(International Data Corporation)による予測では、ARおよびVRヘッドセットは2016年の1000万台から非常に早いペースで成長し、2021年には1億台となり、5年で57.7%の成長が
見込まれるとのことです。

IDC Worldwide AR / VRヘッドセットトラッカーによる2016年から2021年における世界のARおよびVRヘッドセットの出荷と割合、および年平均成長率の表とグラフは以下の通りになります。

製品カテゴリ

区分

2016年
出荷数

2016年割合

2021年
出荷数

2021年割合

年平均成長率

VR

ビジネス

1,838,109

19.9%

18,141,736

27.0%

58.1%

VR

消費者

7,399,329

80.1%

48,963,827

73.0%

45.9%

VR 総計

9,237,434

100.0%

67,105,563

100.0%

48.7%

AR

ビジネス

110,512

68.0%

20,454,138

83.3%

184.1%

AR

消費者

51,946

32.0%

4,114,598

16.7%

139.7%

AR総計

162,4589

100.0%

24,568,736

100.0%

172.9%

この表ではVRの利用者数の構成比は、商用利用と消費者向けで大きく比率は変わらないという予測がたてられています。ARのカテゴリを見ると、利用区分が5年間で大きく変動していることがわかります。商用利用が15.3%増加し、逆に消費者の割合は16.7%になるという予想です。

上のグラフはARとVRでそれぞれ、2016年と2021年でのデバイスの構成比を分類したものになります。濃い青がスマートフォンを使うGear VRなどのヘッドセット、水色がPC等と有線接続するOculus RiftやPlayStation VRなどのヘッドセット、赤色が一体型のHoloLensなどのヘッドセットということになります。

VRヘッドセットのこれまでとこれから

VRヘッドセットの中では、最も安価で利用することができるスマートフォンを使用するVRヘッドセットが市場をリードしてきました。また、2016年の後半には、市場をリードする3つのVRデバイス製品(PlayStation VR、HTC Vive、FacebookのOculus Rift)が登場し、販売数量が増加しました。

IDCモバイルデバイストラッカーのリサーチアナリストであるJitesh Ubrani氏は「6〜18ヶ月後には、Microsoftと並んで各PCベンダーが、有線接続するヘッドセットとハイエンドの一体型VRヘッドセットを市場に投入することで、VR市場をさらに刺激すると予測できます。PCのハードウェア要件が低くなり、ヘッドセットの価格が下がるため、VRはこれまで以上に容易に体験できるようになります。 さらに、モーショントラッキングとハンドトラッキングを追加することで、デジタルと現実の境界線を曖昧にし、より没入することができるようになるでしょう。」と述べています。


Windows MRヘッドセット群

AR専用デバイス利用者の大幅な変動

AR専用デバイスに関してIDCは、一般的に業界全体に及ぼす影響がより大きくなると主張しています。 消費者は専用のARヘッドセットではなく、携帯電話やタブレットで最初のAR体験をする可能性が非常に高く、先日のアップルが発表したARアプリケーション開発キットであるARKitの導入により、これがさらにサポートされていくと考えています。そのためIDCは、今後5年間に出荷されるARヘッドセットのうち、商用出荷が80%以上を占めると予測しています。

商用として活用されるARデバイス

IDCは、商用区分でAR専用ヘッドセットに関して大きな可能性を感じているようです。現在でも ヘルスケア、製造、フィールドサービスワーカー、デザインなどの市場について巨額の投資と大きな関心が寄せられています。

また今後5年間でB2B市場では、ARヘッドセットの普及により、多くの産業雇用が根本的に変化すると考えています。

(参考)
Worldwide Shipments of Augmented Reality and Virtual Reality Headsets Expected to Grow at 58% CAGR with Low-Cost Smartphone VR Devices being Short-Term Catalyst, According to IDCー(英語)
http://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS42807717

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

この記事を書いた人

  • VRやAR、画像処理、ロボットビジョンについて研究している学生。VR、ARコンテンツに触れるだけではなく、自分でコンテンツを制作しVR、ARの面白さ、楽しさを広める活動をしている。

    SNSアカウント:
    Twitter:@JackMasaki