目指すは「VR普及の入口」 ネットカフェ向けVRプラットフォーム「バーチャルゲート」発表 HMDはFOVEを展開

株式会社テクノブラッドは5月29日に行われた同社主催の発表会「テクノブラッドカンファレンス2017」内で、視線追跡型VRヘッドマウントディスプレイ「FOVE」を使った新たな取り組み「バーチャルゲート」を発表しました。

FOVEの小島CEOが「キャラクターと会える」VR体験について説明した

「バーチャルゲート」は、ネットカフェや漫画喫茶を中心に「FOVE」とVRコンテンツのプラットフォームを提供するというもの。一部店舗ではすでにサービススタートされているとあり、プラットフォームにはローンチタイトルとして250本のコンテンツが提供される予定。年内に500本のコンテンツを揃えることを目標としています。また「テクノブラッドカンファレンス2017」で発表された主なコンテンツは下記の通りです。

  • ボクセルショット ブイアール
  • トラピストワン
  • VRグリーティング 握手会 from KING OF PRISM
  • Re:ゼロVRで異世界生活
  • マジカルデイズVR
  • 360Channel
  • FANTASTICA
  • WONDERFUL WORLD VR Private Tour
  • Project LUX
  • DIVE!! VRレッスン

「バーチャルゲート」の料金体系はVR機器へのレンタル料金300円にコンテンツ課金が発生するというもの。一部コンテンツは1プレイ500円(税別)になることが発表されました。

コンテンツ提供する企業の一覧

また、導入店舗数はネットカフェを中心に112店舗程を予定しており、今後も積極的に導入店舗の募集していくとのこと。今年の夏には韓国への展開も予定しており、2017年中に日韓で5,500店舗を目指すとしています。最終的には日韓で11,800店舗への導入、月間6,000万人ユーザーの利用者を目標としていると発表しました。

バーチャルアイドルのキズナアイが「バーチャルゲート」のイメージキャラクターを務める

同社は「バーチャルゲート」を「VR普及の入口」と位置付け、高性能なPCを所有していない、VR環境の整っていない全国の一般の方々にも、高性能なVR体験を提供するとしています。すでに公式ページなど公開されており、一般コンテンツに加えて成人コンテンツへの導線や導入店舗の詳細を確認することができます。

(参考)
バーチャルゲート公式ページ
http://www.virtual-gate.com/

バーチャルゲート キャンペーンページ
http://lp.virtual-gate.com/

この記事を書いた人

  • VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いと360動画の狩人を担当しています。

    Twitter:@oo2gu

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ