表情をリアルタイムで3DCGのキャラに反映するキャプチャ技術

イギリスのケンブリッジを拠点とするゲーム制作会社Ninja Theoryが新たに「SENUA STUDIO」と呼ばれる研究部門を発足。ヒトの表情をリアルタイムにキャプチャーしてVRデータ化するサービスの提供を発表しました。

image00

表情をリアルタイムでVRデータ化

「Heavenly Sword」や「DmC Devil May Cry」シリーズなどで知られているNinja Theoryは、新たに”Senua”という名の部門を発足しました。この新部門はキャプチャ対象の精細度を保ったまま、瞬時にデジタル世界へとレンダリングする「Realtime Cinematography」サービスを提供します。これにより大規模なデジタルキャラクターやCGシーンを構築する時間の短縮が可能となります

From Previs to Final in Five Minutes | Siggraph 2016 | Full Presentation

https://www.youtube.com/watch?v=OMENy0ptoyM

また、世界的なコンピュータグラフィクスのカンファレンスであるSIGGRAPH 2016ではこの技術を用いて、ヒトの表情をキャプチャーしVRオブジェクトにリアルタイムに合成する発表が行われました。この技術により、表情のキャプチャーと合成処理を同時に行うことができるとして、高い評価を得ています。

Siggraph 2016での実演の様子

https://www.youtube.com/watch?v=KeNXEjNkEs0

Ninja Theoryの共同設立者であるTameem Antoniades氏は、「これは非常に興味深い技術であり、将来的にスマートフォンのカメラに実装したいと考えている。しかしこの技術を手ごろな値段で実装するには、まだ長い時間がかかるだろう。」のように述べており、同技術の応用の可能性を示唆しています。

同サービスを用いて制作された360度動画作品

https://www.youtube.com/watch?v=Kz2xpeGkcRU

(参考)
Ninja Theory’s New Senua Studio Offers Real-Time Performance Capture For VR And More(英語)
http://uploadvr.com/ninja-theorys-new-senua-studio/

※Mogura VRはUproad VRのパートナーメディアです。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • fukafuka_san

    VRやARなどのロマン溢れる最先端技術に興味のある理工系大学院生です。趣味でホームページや動画の制作も行っており、現在は「Mogura VR」さんにてVR関連の記事を執筆しております。

    Twitter:@FukaFuka295

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/