PS VR、北米でのローンチバンドル版のAmazonでの予約は数分で完売。本体だけの予約も29日から開始。

PS4向けのVRヘッドマウントディスプレイPlayStation VR(PS VR)。北米向けには、これまでヘッドマウントディスプレイ(HMD)とケーブル類一式に、カメラやコントローラーなども付属する「ローンチバンドル」が既に発表されており3月22日から予約が開始しました。Amazon北米版での予約分は開始後わずか数分で完売しました。Bestbuy、Gamestopでは引き続き予約を受け付けています。

また、PlayStation公式ブログ内で、北米を対象に、PlayStation VR(以下PS VR)の予約についてアナウンスがありました。新たにPS VRとケーブル類だけを買える「コアバンドル」が用意されており、3月29日から予約が開始となります。

psvr

先日行われたゲーム開発者イベントGDC 2016では、先行予約で扱うのはバンドル版はローンチバンドルのみという発表でしたが、カスタマーの要望に応え、新たにコアバンドルの予約も受け付けるとのこと。

予約の内容は以下の通りです。

〇ローンチバンドル
予約開始日 :(太平洋時間)3月22日午前7時
価格 : 499.99ドル
内 容
・PS VRのコアバンドルの全て(コアバンドルは次項)
  ・PS VRのヘッドマウントディスプレイ本体
  ・PS VR専用のケーブル
  ・ステレオヘッドフォン(イヤホン)
  ・PS VRデモディスク
・外部に取り付けるカメラ 「PlayStation Camera」
・手の動きをトラッキングするコントローラー 「PlayStation Move」 2本
・PlayStation VR Worlds (5つのVRコンテンツが入ったディスク)

〇コアバンドル
予約開始日 :(太平洋時間)3月29日午前7:00
価格 : 399.99ドル
内 容(ローンチバンドル内にも記載)
・PS VRのヘッドマウントディスプレイ本体
・PS VR専用のケーブル
・ステレオヘッドフォン
・PS VRデモディスク

いずれにせよ日本からの予約は原則不可能です。日本向けの発売時期も2016年10月ですが、現時点で予約開始日やバンドル内容は未定です。

ちなみに、ローンチバンドルに付属する『PlayStation VR Worlds』は、5つのVRコンテンツを遊ぶことができます。

ギャングになったような体験ができる『London Heist』。深海で檻に入って周りを眺めたり、サメに襲われたりする『Into The Deep』(開発タイトル)。仰向けに寝ころんだ状態で駆け抜けるレースゲーム『VR Luge』。ヘディングでボールを打ち返す近未来のスポーツゲーム『Danger Ball』。様々な機能を持つ特殊な機器を使いながら惑星を探検、SF的な世界観をもつ『Scavenger’s Odyssey』。以上の5タイトルが入っています。

https://www.youtube.com/watch?v=yFnciHpEOMI

(関連記事)
PlayStation VRに関する情報まとめ(発売時期、価格等)
北米向けPlayStation VR、バンドル版の予約受付が日本時間の3月23日午前0時に開始

(参考)
PlayStation VR Launch Bundle Pre-Orders Start Tuesday – PlayStation
http://blog.us.playstation.com/2016/03/18/playstation-vr-launch-bundle-pre-orders-start-tuesday/

PlayStation VR Launch Bundle Pre-orders Opening at Amazon Today (Update: Sold Out) – Road to VR
http://www.roadtovr.com/playstation-vr-launch-bundle-pre-orders-opening-at-amazon-today-psvr-launch-price-bundle/

PlayStation VRについての最新情報はこちら

PlayStation VRで体験できるソフトの紹介はこちら

この記事を書いた人

  • 1tQ5TzRU

    工学専攻の大学生。好きな科目は国語。趣味は歌などの創作でボーカロイドも使います。SAOのような物語が引き起こす、自他の文脈や人と世界の関係の集積へダイブすることを切望して止みません。将来もVRの傍に立っていたいと思います。

    Twitter:@yunoLv3

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/